BLOG

2020.09.02

【施設】エクシブ白浜&アネックス

夏旅 2020 曖昧なGO TOキャンペーンのままに

2020年の夏は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。クラベールはと言うと春先の自粛要請前に行ったエクシブ蓼科の旅を最後にこの数か月エクシブを利用するという事はありませんでした。

今思えば、クラベールの人生の中でこれだけ長期間にわたってエクシブを利用しないという事はこの数十年の間なかった訳ですが、自粛を望む人、経済を優先した方がよいのではないかと考える人、それぞれ皆さんの立ち位置によってその考え方は異なると言えるでしょう。

現在クラベールは阪和自動車道を運転中になります。いつもの仕事ついでにエクシブを利用しようと言うセコセコ利用になります。向かうはエクシブ白浜、このクラベールブログ内でまだ紹介していない最後の2つのピースを埋めるために、もう義務感で一杯のエクシブ利用となる訳です。(笑)

となると多くの方が気になっているだろうGO TOキャンペーンでの利用をしてきたのかという点ですが、先週末のブログ内で9月1日以降におけるリゾートトラストとGO TOキャンペーンの兼ね合いをお話したかと思いますので今回のブログ内では利用時のGO TOキャンペーンのお話をしたいと思います。

まずクラベールは今回のエクシブ白浜の予約をするにあたり、総合予約センターに連絡を入れエクシブホテルでのGO TOキャンペーンはどのようなものかを尋ねた訳ですが、リゾートトラストのスタンスは簡単にお話をすると以下のようになります。

プラン利用の場合はプランの総額から35%OFFになるという事です。お部屋、夕食、朝食と別個に予約をした場合はお部屋代金のみGO TOキャンペーンの対象となりルームチャージ半額券を利用しそこから35%OFFになるというのがリゾートトラストのスタンスとなります。つまりお部屋、夕食、朝食と個別で予約をした場合は夕食と朝食の料金は対象外になる。
※こちらはエクシブホテルのフロントで配布されるGO TOキャンペーンに関する説明書になります。

そうなると先日リゾートトラストの会員さんに郵送されてきたルームチャージ半額券はプラン利用の併用は出来ませんから、まったくこのルームチャージ半額券はGO TOキャンペーンの恩恵を受ける事が出来ない無意味な物となってしまうという事になります。

でもいろいろとわからない事が多くて質問を続けていると詳しくはGO TOキャンペーン事務局に聞いて欲しいという事でした。つまり間違って説明をしてしまうと責任が取れないのでGO TOキャンペーン事務局に丸投げした方が安全である。(笑)

そこでクラベールはGO TOキャンペーン事務局へと電話して質問する事にしました。

GO TOキャンペーン事務局のスタンスは要約すると以下のようになります。

GO TOキャンペーンの対象はその予約が事前に予約をされた物なのかどうかという点になるという事でした。つまりプランで予約をしたかどうかは重要ではなく、ホテルにチェックインする前にその予約をしたかどうかという点が対象内か対象外かという説明になります。

つまり、お部屋だけを予約してチェックイン時にレストランの予約をした場合、このレストランでの利用料金は対象外。しかし、お部屋の予約と夕食、朝食を一緒に予約をした場合はレストランでの利用料金も対象内になるという説明でした。

ただし、そのレストラン予約がお部屋の予約と同時にされたものなのか、ホテル滞在中に予約されたものなのか立証が出来ないために、1泊2食のプラン利用であれば同時に予約したものと立証されるのでプラン利用総額から、35%の補助が受けられるという事でした。

ただしエクシブホテルの場合はお部屋の予約、夕食の予約、朝食の予約と個別にする方も多いと思いますし、なんと言ってもGO TOキャンペーンの恩恵だけでなく、ルームチャージ半額券の恩恵だって受けたい。

GO TOキャンペーン事務局の方が言うには利用明細書内で夕食、朝食もお部屋の予約と一緒にした事がわかるように担保されているなら、対象内になる。という事なのですが、GO TO事務局の言ってる事とリゾートトラストの説明と真逆とまでは言わないが結構ズレがある。

なんだか頭も心もスッキリしないまま高速を降りると見えてくるのが白浜の町になりますが、あーそう言えばこんな街だったなーという程度。まったくノスタルジーに駆られない自分にビックリするのですが、そうこうしている内にエクシブ白浜アネックスのゲートが見えてきました。
つまりクラベールはGO TOキャンペーン事務局とリゾートトラストの説明と違う場合どうなるのか。という事だけのために安全なプラン利用を避けてをあえて個別予約にする事により自ら実験台となって危ない橋を渡ろうという事です。(笑)

しかし、クラベールもアホではないのでどうしたら部屋、夕食、朝食と個別に予約しても対象内になるかはきちんと説明を聞いてきました。唯一不安なのはGO TO事務局の説明していただいた方の説明も二転三転した事。(笑)
もう会う事ないと思っていたぞ。エクシブ白浜アネックスー。果たしてクラベールはGO TOキャンペーンの恩恵を最大限に受けられるのでしょうか。

クラベールの夏旅 2020 エクシブ白浜編スタートです。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.