BLOG

2018.07.03

【施設】エクシブ白浜&アネックス

仲介市場で見る関西圏エクシブ白浜の立ち位置とは


ここ数か月、毎月2回~3回関西圏にお伺いしているクラベールですが、関西圏は景気が良いのでしょうか。東京オリンピックがあるから首都圏では建設費用が高騰していてどこもかしこも人材不足なんてニュースも聞きますが、圧倒的にクラベールへお問合せしていただくお客様が関西方面から増えています。

関西地方は何か景気が良くなるような事が起きているのでしょうか。

ただ少し気になるのが、関西圏からのお問合せにてリゾートトラスト中古会員権を検討しているというお客様の中で、エクシブ白浜についての問い合わせはまったくありません。

大半が東京ベイコート倶楽部の問い合わせやエクシブ有馬離宮、エクシブ京都八瀬などの特定の会員権に問い合わせが集中しているという事です。

そこで今日は関西地区の方に中古会員権としてのエクシブ白浜の魅力についてお話したいと思います。

念のためにすべての方が忘れてしまっているだろうエクシブ白浜&アネックスのテーマはというとパトリシアンリゾート。

リゾートトラストは毎回、エクシブをオープンさせる時にテーマを作ってエクシブを開業させるわけですが、最近オープンしたエクシブ湯河原離宮などは琳派がテーマです。でそもそもパトリシアンとはなんだよ。という方のために調べてみると古代ローマの貴族の事を意味します。よくわかりませんがパトリシアンという事です。(笑)

まずエクシブ白浜&白浜アネックスに関してですが、ホテルからのお部屋からの景色がとても特徴的になります。エクシブ白浜はアドベンチャーワールドを眼下にエクシブ白浜アネックスは南紀白浜空港を目の前に望む事が出来るのです。

このようなお話をすると、なんだそれ?となるエクシブ中古会員権を検討されているお客様もいるかと思いますが、このお部屋から見える景色がとても面白いのです。

特に白浜アネックスラウンジから見える景色は最高です。高台にあるためにその高低差を利用した作りは当時としては斬新な作りであったのではないでしょうか。

エクシブ白浜及びエクシブ白浜アネックスにご宿泊されるお客様はここでしか味わえない早朝ライオンの鳴き声で目覚める事が出来るのです。これマジな話です。全国のエクシブを探しても朝ライオンの鳴き声が聞こえるのはエクシブ白浜ぐらいではないでしょうか。

又、小さいお子様は双眼鏡をお持ち下さい。バルコニーから勝手に、アドベンチャーワールドをのぞき込んで無料動物園が楽しめます。(笑)クラベールの好きな無料です。エクシブ白浜アネックスの方が良く見えるのでご注意下さい。

又、エクシブ白浜アネックスにご宿泊されるお客様はお部屋から飛行機の離発着を見る事が出来ます。

クラベールはエクシブ白浜アネックスのバルコニーが広く作られているのはこの飛行機の離発着を楽しむために作られたのではないかと感じるほど、エクシブ白浜からの景色が好きです。こちらの景色をご覧になった方はおわかりかと思いますが、想像以上に良いです。

ちなみにエクシブ白浜アネックスのバルコニーに敷き詰めてあるのはオーストラリアレンガで、この南国をモチーフにした白亜の建物にとてもマッチした作りとなっています。ローマ貴族はどこ行った。とかは考えないでください。

こちらのエクシブ白浜アネックスのバルコニーの広さは傾斜地にホテルが作られているためで、エクシブ白浜アネックスではエクシブ施設唯一の傾斜エレベーターが採用されています。

クラベールのお勧めはエクシ白浜アネックスに宿泊して、朝、この傾斜エレベーターに乗り、ライオンの鳴き声を聞きながら、エクシブ本館の大浴場に行くことです。おそらく大半の方が、クラベールと同じ、エクシブ白浜本館の予約いらずの貸し切り大浴場を楽しむ事が出来ます。

つまりエクシブ白浜&白浜アネックスでは、多くのお客様が白浜アネックスに宿泊されるため本館大浴場がマジで穴場です。

小さい子供がいるご家族はこういうエクシブに行った方が子供は楽しいんだろうな。と思うクラベールでした。そうです。ベイコートに行きたいだの離宮に泊まりだのは親のエゴなのです。そして子供に夏休みに芦屋ベイコート連れて行ってあげる。と約束するクラベールでした。(笑)

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.