BLOG

2021.09.14

【施設】エクシブ京都八瀬離宮

エクシブ京都八瀬離宮 ここだけスタンダード

それにしてもエクシブ京都八瀬離宮の廊下は長い

だいぶ昔の話ですが、フロントからいかに遠い部屋が存在するかというクラベールブログ史上過去一くだらない遠リンピックというタイトルのブログを以前書いたのですが、今思えば京都八瀬離宮の409号室は銅メダルぐらいにしてあげておけば良かった。と思いながら長い廊下を歩くのです。

遠リンピックのブログはこちら

今回、クラベールが予約したお部屋はBタイプ(スタンダード)こちらのお部屋はエクシブ会員権、ベイコート倶楽部会員権、サンメンバーズ会員権どちらの会員権を購入しても予約する事が出来るお部屋になります。
一人であるという事もあるし、滞在時間もほぼ寝るだけ時間という事もあるし、以前のエクシブ京都八瀬離宮のブログ内で紹介させていただいたお部屋はCグレード(ラージ)であるしという事でBタイプ(スタンダード)をチョイスしたのです。
こちらのエクシブ京都八瀬離宮スタンダードはご覧いただくように、まだお子さんが小さいファミリーの方でしたら、十分に楽しんで使う事が出来ますし、夫婦だけでエクシブを満喫したいという方にも十分です。一方、例えば、お子さんがだいぶ大きいファミリーには若干の窮屈さを感じるかもしれません。勿論、グレードが高くなればなるほどお部屋自体は良くなりますが、年会費などの維持費を考えるとスタンダードグレードも決して悪いお部屋ではありません。
何しろ、人生のほぼ半分をエクシブで生活してきたクラベールから言わせると、エクシブなんてベットに入って目をつぶってしまえばグレードなんて全部同じなんです。(笑)おいおいだいぶ乱暴な事言っちゃったな。
このエクシブ京都八瀬離宮のBタイプはここだけ使用が他の旧エクシブとは異なりますので、少しご紹介したいと思います。この600回ほどのクラベールブログ内でちょいちょいスタンダードの定義は広さが約45㎡、和室は4,5畳もしくは6畳でお風呂とトイレが一体型になっているのがスタンダードの特徴です。と幾度かお話した事があるかと思います。もうどこで話したか覚えてませんのでぞれぞれご自身でお探しください。2日ぐらいかければそちらのブログを発見出来るかと思います。(笑)
こちらは今回、クラベールが宿泊したエクシブ京都八瀬離宮Bタイプのお部屋の洗面スペースですがトイレはありません。つまりこのエクシブ京都八瀬離宮のスタンダードだけ他旧エクシブスタンダードとは異なりトイレとお風呂が別々になっているのです。

ここでエクシブクイズー!

この下の写真ですが、通常では起こり得ない事が起きています。それは一体なんでしょうか。
テレレレテレレレテレレレレレレレー

この問題はスーパー仁君は使えません。

ちょっとだけエクシブに詳しい人ならわかるはずです。間違いない。正解はこれだ。という自信のある方の中から先着1名様に粗品が当たったり当たらなかったり。多分粗品なんて初めから用意していない。(笑)

tags: スタンダード,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.