BLOG

2022.11.18

【施設】東京ベイコート倶楽部

中古ベイスイート会員権で行く東京ベイコート倶楽部の旅 朝食編

先日、リゾーピア熱海の朝食バイキングを食べたばかりだからだろうか。なんだかとても朝からお洒落な朝食を食べているような気がする。朝食料金が異なるので単純比較は出来ませんが、もはや同じ会社が運営しているとは思えないラグジュアリー空間で取る朝食はどのような物なのでしょうか。
ちなみに今更のお話を致しますが、東京ベイコート倶楽部のイタリアンレストランOZIOでの朝食は洋食バイキングになります。そのため多くのエクシブ施設の朝食バイキングとは異なり、お米やみそ汁などの和テイストの朝食食材はありません。

横浜ベイコート倶楽部の朝食バイキングがハワイアンテイストの朝食であったり、ラグーナベイコート倶楽部の朝食バイキングではエクシブの和洋食バイキングと同じような物が提供されたりと、ベイコート倶楽部の朝食バイキングは各施設によって特徴がありますので、利用される際は事前に公式ホームページでご確認下さい。
写真を撮ってくるのを忘れましたがバイキング会場で利用するビニール手袋装着マシーンがが画期的であった。

オムレツなどは、テーブルまで運んできて頂けます。そのためいくつかのメイン食材はサーブしていただきますが、基本的には自分の好きな物を取るスタイルになります。
パスタが美味すぎたためにおかわりをしてしまった。又、確か南瓜のスープだったと思いますが、こちらも美味しかった。
アサイーボールなる、そんなお洒落な食べ物は食べた事ありませんでしたが、もう旨いから置いてあるのか、健康的な食べ物だから置いてあるのかよくわかりませんが、おそらく人生で最後のアサイーボールになるでしょう。(笑)

茄子のグラタン超絶美味し。

これなら丸の内OLも満足するであろう朝食を食べた後は、プールで昨晩の夕食と今朝の朝食を消化させにプールへと向かうのです。

tags: 朝食,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.