BLOG

2020.05.13

【私たち】クラベール

素晴らしいホテルとは何なのか

少し前の話になりますが、クラベールがネットで調べものをしていると沖縄のANA万座ビーチホテルの広告が目に飛び込んできました。少し気になってそちらの広告をクリックしてみるとどうやらANA万座ビーチホテルは30周年を迎えるそうです。

この沖縄のANAホテルの特徴はエントランスにある大きな吹き抜けが特徴的なホテルで、今となってはそのような大きな吹き抜けのあるホテルは珍しくありませんが、当時はエクシブ初島クラブを含め国内で大きな吹き抜けがあるホテルは数が限られていました。

ここ数か月、自粛自粛で自宅にこもりっきりでどこか遠くに行きたい気分になっているという事もあったかもしれませんが、なんだかクラベールには沖縄のANAホテルがとても魅力的に感じられました。

クラベールもクラベールブログやクラベールTwitterの事など忘れて数日、太陽の下でのんびりしたらこの自粛ストレスも少しぐらいは晴れるのではないかと思うのですが、いやいやこのANAインターコンチ万座ホテルは開業してから30年。何故に魅力的に感じるのだろうかと思う訳なのです。

場所は沖縄、目の前にはプライベートビーチがあり、オーシャンパークやシーカヤック、バナナボートにパラセーリングと言ったら間違いなく楽しい日が約束されているように感じる訳です。それと同時にそう言えばエクシブにも30周年を迎えたホテルがあったなと。

開業から30年を迎えたホテルはエクシブではエクシブ鳥羽本館、エクシブ伊豆、エクシブ白浜などがあります。これらのエクシブホテルは沖縄にあるANA万座ビーチホテルほど魅力あるホテルと言えるでしょうか。

勿論、立地が沖縄ではないとか、ホテル前にプライベートビーチがあるとかいろいろ言えば条件が異なるので一概に比較するのは無理がありますが、何故にクラベールはANA万座ビーチホテルに魅了されたのでしょうか。

少し前に、リゾートトラスト会員の方でリゾートトラストよりアンケートが届いたという方もいらっしゃるかもしれません。内容は沖縄や北海道にリゾートトラストホテルが開業したら興味があるかどうかという事になります。

クラベールはそろそろ新規ホテルの開業に力を注力するよりも既存のエクシブホテルを魅力あるものにした方が長い目で見ると良いのではないかと思う訳ですが、皆様はどうお思いになりますでしょうか。

一応、クラベールの予想を発表をすると、沖縄にリゾートトラストのホテルが出来たとしてもそれはエクシブではない。ベイコート倶楽部ではない。でもトラスティでもない。それは新しい会員制ホテルの幕開けになるのではないでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.