BLOG

2017.07.24

【施設】エクシブその他

エクシブ大浴場NO1決定戦

今日は以前好評いただいたエクシブNO1決定戦第二弾です。
その名もエクシブ大浴場NO1決定戦です。

ちなみにクラベールの主観がかなり入るのと温泉の泉質、効能などは詳しくないのでご了承下さい。その為、眺望と雰囲気重視です。

第三位エクシブ箱根離宮三日月の湯
行かれた方ならわかると思いますが、眺望を楽しみながら入れる数少ない大浴場です。反対斜面のひょうたんが気になるとこですが、脱衣所の作りが従来のエクシブにはない雰囲気ですが好印象です。言い忘れましたが、男湯しか入った事ないので当たり前ですが女湯はおそらく同じような感じだと思います。一応一つ注意事項がありまして、箱根大浴場男湯の上は和食のカウンター席になっています。稀に露天風呂前の池まで行かれる方がいらっしゃいますが和食カウンターでお食事されている方に裸体をさらすことになるのご注意下さい。露天風呂内は見えないように設計されています。

第二位エクシブ有馬離宮ザスパです。
おそらく関西圏のエクシブ会員さんは納得されるでしょう。あのスパっと抜けた眺望を見ながら入れるようにしたダイナミックな作り、迷いがない作りはクラベール大好きです。遠くにある道路も気になりませんしあのような大浴場なかなか入れないと思います。それとクラベールでも見てわかる2種類の泉質十分楽しめます。ちなみにプライベートスパランキングがあったらエクシブ有馬離宮のプライベートスパは文句なしのNO1です。あの空間の広さは贅沢すぎます。箱根離宮などにもプライベートスパはありますが、有馬離宮のプライベートスパの方が数段上です。

第一位エクシブ鳥羽別邸天海の湯です。
グランドエクシブ鳥羽内には元々スパ施設であるテルメゾンがありました。このテルメゾンの最大の魅力はエクシブ随一と言われる泉質。肌にまとわりつくような温泉はクラベールのような温泉に詳しくないものでも魅了されます。ただしこのテルメゾンの欠点が景色もまったく楽しめないという事でしたがエクシブ鳥羽別邸内に出来た天海の湯はテルメゾンの泉質と目前を見渡す事が出来る海このロケーションと泉質があればどのエクシブホテルの大浴場も敵いません。

次点でエクシブ蓼科からまつの湯でしょうか。

普段はこれで終わるのですが、今日はワーストランキングも発表したいと思います。

ワースト2位はエクシブ鳴門アロマハウスです。眺望などは良いのですが、大浴場にバスで行くという不便さはかなりの減点です。

ワースト1位エクシブ山中湖名もない温泉、言いたい事がたくさんありますが有料というのがかなりの減点ポイントです。それと予約しないと入れない面倒さですね。クラベールが考えるにエクシブ山中湖の欠点って温泉大浴場がない事が以前は欠点だったのですが、山中湖サンクチュアリー開業と同時に温泉施設を作りましたというとこまでは良かったのです。しかし有料な上に貧弱な施設、しかも予約制。しかも富士山が見えない。なんでこうなった。エクシブ有馬離宮ザスパを運営してる同じ会社とは思えません。 

同じ有料施設のエクシブ軽井沢の大浴場の方が温泉ではありませんがジムと一緒になっているという納得感があります。エクシブの会員権を購入される方はある程度裕福な方です。有料な事ではなく気分の問題だと思うのです。有料って、という気分。残念ですが、以前はエクシブ山中湖の欠点は大浴場がなかった事でしたが、現在は大浴場がある事が欠点となってしまいました。

ちなみに山中湖の会員さんは無料でご利用いただけます。

tags: 大浴場,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.