BLOG

2018.04.21

【施設】エクシブ箱根離宮

エクシブ中古Sグレードで行く箱根離宮の旅 和食レストラン編

チェックインから約4時間温泉、ビール、チューハイを繰り返したクラベールですが今回のお食事は和食レストラン華暦でいいだきました。

エクシブ箱根離宮和食レストランへは滝が投げれる回廊を伝って箱根の山々を見ながら行くというなかなかの演出になります。
エクシブ箱根離宮にはメインダインイングであるカジュアルレストランと全室個室になっている個室割烹、カウンターでいただくお寿司コーナーの3つのレストランから構成されています。この回廊を通って奥右側がメインダイニングであるカジュアルレストラン、左側が全室個室の高級個室になります。

今回クラベールは次いつ来るかわからないので期限が切れてしまうかもしれないリゾートトラスト株主優待券50%OFF券を使い奮発しました。そうなのです。14000円のコース早雲を7000円で食べてきました。
クラベール史上最高額の食事です。実際は半額ですが。(笑)

ただ山中湖でもやってしまったお酒を飲んでしまい写真を取り忘れしまうあるあるをしでかしてしまったのです。それにしても東洋美人という初めて口にしたお酒が美味しかった事と安定の伯楽星が美味しかったという事しか記憶にない同じ失敗をやらかしてしまいました。

ご参考までにエクシブを利用した事がないという方のためにエクシブ施設のレストランメニュー表にある写真はまったくその通りのものが提供されます。

多少盛り付けなどが違ったという事はありますが、ほぼ同じ写真のものが出てくるので全然写真と違う。という事はありません。

そんな泥酔状態のクラベールですがお造りの真鯛の桜締めは美味しかったです。
食べ方も面白く桜の葉に包まれた真鯛のお造りを醤油のゼリーと一緒に口にするという桜の香りを楽しむ事が出来る一品でした。

こちらのコースは2018年4月25日まで提供されています。

最後になりますが、エクシブ施設ではアレルギーを持ちの方にアレルギータイプメニューというのが用意されています。特にアレルギーを起こしやすい卵、乳、小麦、そば、落花生、海老、蟹などの食材を使わないようにしたメニューになります。大人とお子様とそれぞれのコースが用意されているのでアレルギーをお持ちの方は利用する際にホテルに相談してみるのもいかがでしょうか。

tags: 和食,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.