BLOG

2019.05.24

【施設】東京ベイコート倶楽部

東京ベイコート倶楽部フレンチマルダムール

このクラベールブログをお読みいただいている読者の中でどれだけの方が気づいていらっしゃるかわかりませんが東京ベイコート倶楽部のフレンチレストランマルダムールは既存のリゾートトラストホテルの中で最後のフレンチレストランとなります。
東京ベイコート倶楽部の24メンバーズダイニングに行くとワインセラーに囲まれたフレンチレストランを見て圧倒された方も多いのではないでしょうか。

東京ベイコート倶楽部マルダムールはブルゴーニュ産のワインに囲まれた半個室とボルド産ワインに囲まれた半個室と2つの半個室がありますが、完全な個室はありません。

東京ベイコート倶楽部以降にオープンしたリゾートトラストホテルとしてはエクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラ、エクシブ箱根離宮、エクシブ有馬離宮、エクシブ鳥羽別邸やエクシブ湯河原離宮芦屋ベイコート倶楽部、六甲サンクチュアリーヴィラ、ラグーナベイコート倶楽部などがありますがどちらのホテルにもフレンチレストランありません。

東京ベイコート倶楽部オープン以降、ベイコート倶楽部とエクシブホテルを合わせると9つのホテルが開業していますが、現在洋食レストランには離宮シリーズを中心にマレッタと言うイタリアンレストランがオープンする事が規定路線となっています。つまりこの10年間リゾートトラストはホテルにフレンチレストランは開業していません。

又、来年の夏に開業を予定している横浜ベイコート倶楽部にもフレンチレストランの開業の予定はありませんし、果たして今後のリゾートトラストホテルにはフレンチレストランの開業予定はないのでしょうか。

過去を振り返るとエクシブホテルの洋食レストランの中心はフレンチレストランがありました。エクシブ蓼科のフレンチレストランに代表されるフレンチレストランボナキューです。

個人的にはそろそろフレンチレストランのあるエクシブがあっても良いのではないかと思いますが、皆様どう思われますでしょか。

tags: フレンチ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.