BLOG

2019.04.01

【利用】知ってると得する利用と予約

ついにスタートRTGGポイントクラブ新制度ポイントの換金率とは

新しい元号が令和に決まり5月1日より新たな時代がスタートするという事ですが、本日よりリゾートトラストでは新しいポイント制度がスタート致します。リゾートトラストのポイントクラブ新制度ですが皆さんきちんとアプリダウンロード出来ましたでしょうか。

ひょっとするとご年配の会員の方ですとやりかたがわからなくて断念したという方もいるかと思います。そうなのです。これからの時代新しいものに順応していかなくてはリゾートトラスト会員権は購入してはいけないのです。(笑)

過去2回にわたってお話させていただきましたリゾートトラスト新ポイント制度ですが今回が最終回となります。では新しく本日より始まる新ポイント制度は今までのポイント制度とは何が違うのでしょうか。

まず一番の大きな異なる点としては還元率が変わります。では今までのポイント還元率と新ポイント還元率を比較してみましょう。

今までのポイント制度は約10万円利用すると1000ポイント。1000ポイントと交換できるものはエクシブの5000円金券といった感じです。つまり約20円使ったら1円という換金率という事になります。

では新制度ポイントではどのようになるでしょうか。
新制度では100円につき1ポイントが貰える事になっています。つまり10万円分利用した時の獲得ポイントは1000ポイント。しかしこの1000ポイントは1000円分という事になります。
この新制度の換金率は1ポイント1円になりますので、今までの換金率と比べると5分1になってしまったという事になります。

勿論今回のRTGGポイントクラブにはステージというのが導入されていますので一概には言えませんが、エクシブ最上級ステージのゴールドステージでも3倍の3000ポイント3000円分にしかなりません。でもこちらのステージを上げるのは通常の家族利用を主としている方にとってはかなりハードルが高い設定になっていうのでほぼステージを上げる事は難しいと考えた方が良いかもしれません。

つまり今まで公平に1000ポイント貯めると5000円金券と交換できていたものが最上級ステージの方でも3000円分にしかならない事になります。おそらく大抵の方はブロンズなりシルバーかと思われますので1500円から2000円ぐらいの換金率になります。

一方で今まで新規施設などではポイントなどは貯まりませんでしたが、先月末オープンしたラグーナベイコート倶楽部などでもポイントは貯まるようになりました。

又、今まで毎月2回実施されていたエクシブデー14日もしくは28日に関しては毎月実施は4回に増えます。このエクシブデーは通常の日よりポイントが多く与えられる制度になります。おそらく14日と28日の固定ではなくなったのでエクシブデーとは異なる呼称となるかと思います。

4月は14日(日)19日(金)21日(日)26日(金)
5月は6日(月)10日(金)17日(金)24日(金)
6月は7日(金)14日(金)21日(金)28日(金)となります。

今回の新ポイント制度導入に関しては賛否両論あるかと思いますが皆様はどうお思いになりますでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.