BLOG

2017.07.11

【利用】知ってると得する利用と予約

エクシブ中古会員権でもマイリゾートがあれば大丈夫

エクシブの会員になるとマイリゾートなる情報誌が年に4回送られてきます。

春、夏、秋、冬と4回ホテルのイベントや周辺の見どころを紹介する情報誌という事です。このマイリゾートは他にイベントガイドとツアーガイドなる別冊が付属しており、この3冊あれば当面の3か月間はエクシブのホテル情報などを得るには苦労はしません。

丁度、今の時期リゾートトラスト会員の皆様のところにもマイリゾートがお手元に届いたころです。エクシブの会員になると当たり前のこのマイリゾート、エクシブを購入検討されている方にとってはよくわからないと思うので、今日はこのエクシブ情報誌マイリゾートをクローズアップしたいと思います。念のためですがこのマイリゾートはリゾートトラストで購入しても、仲介業者で購入されても又はお知り合いの方にエクシブを譲ってもらったなど関係なくすべてのオーナーさんのところへ送られてきます。
大抵、毎回この雑誌の構成は同じです。表紙から数ページはエクシブの綺麗な写真でその後が芸能人がでてきて自身のリゾート感を語ると言う内容は正直濃くありません。(笑)ちなみに今回は鶴田真由さんでした。そしていつものお食事メニューの紹介と続きます。このマイリゾート本冊は正直見るべきところは無いのですが、付随してくるイベントガイドというのがあります。

このイベントガイドにエクシブ並びにサンメンバーズ各施設の言葉通りのイベントなどが掲載してあります。このイベントガイドでクラベールの個人的に興味がわいたイベントを簡単に紹介したいと思います。

先ず細川たかしキャラバンショー(笑)正直そろそろリゾートトラストは新規のエクシブの会員が若年化していることに気づかないのでしょうか。毎回毎回、席を埋めなくてはいけないリゾート営業の苦労を上層部は理解したほうが良いのではないでしょうか。

話が飛んでしまいましたが、エクシブ軽井沢のカーリング体験プランやエクシブ蓼科9月2日の諏訪湖新作花火大会など、以前ご紹介したエクシブ初島クラブのシーカヤックやシュノーケリング体験なども載っています。又クラベールが昨年エクシブ浜名湖で体験したウミガメ放流体験プランなど大抵このイベントガイドさえあればこれからの3か月間は困りません。

そして今回、クラベールが一番興味をそそったのがエクシブ伊豆の隠れ家ビーチモトセの浜で遊ぶボートシュノーケリングです。こちらは9月30日までやっているプランになります。周囲を山に囲まれているため舟でしか行くことが出来ないビーチでシュノーケリング。首都圏から車で行ける距離でそのような事が楽しめるなんて夢のようですよね。スタンダードタイプ4名利用の場合、1泊2食付き16,900円~です。まだまだお子様が小さいオーナーさんなどは一度、この機会にエクシブ伊豆行かれてはいかがでしょうか。

先日エクシブ山中湖を堪能してきたばかりですがこの夏どうしようか迷っていたとこでした。エクシブ伊豆にはなかなか行く機会もないですし次回のエクシブ体験ブログは伊豆になるのでしょうか?それはクラベールにもわかりません。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.