BLOG

2021.03.30

【購入】エクシブ購入に関する情報

エクシブ都市伝説に迫るVOL3

本日はエクシブ都市伝説第三弾。クラベールも初耳よくわからない言葉についてのお話をしたいと思います。

一つ目が市場で購入した人はSECマークが表示される事件簿です。なんだよ。それ。初耳ではないか。これに関してはクラベールが保証します。そんな表示ありません。

皆さん、もっと論理的に考えて下さい。リゾートトトラストは東証、名証の一部上場している会社になります。会員制リゾート業で唯一上場しているリーディングカンパニーです。その企業が貴方は市場で購入しているから。とか、貴方は親から相続しているからとか。お友達に譲てもらった会員権だからとかで差別も区別も出来ません。

これはTOYOTAが貴方のカローラは中古屋で購入したものなので、リコール対象外です。とか親の車はリコール対象外です。とか、お友達から購入した車はリコール対象外です。なんて言う訳がないし、そんな事したら大問題なのと同様でお客様は市場で購入したのでレストランのテーブルはいつも奥です。とか親から相続された会員権での予約なんで、サンクスフェスティバル対象外です。とかある訳ないだろ。と思うのですが、それを信じる人もまたいるようです。

ただし、ホテルサイドも面倒臭いお客さんは後からぐだぐだ言われるのを嫌うのでいろいろ配慮をしたりしています。又、レストランの支配人と懇意にしているなどの場合はそのレストランで配慮しくれたりという事などもあるかと思います。

なにより、購入した経緯により扱いが異なるといった場合、リゾートトラストは自ら自分達の商品の価値を下げている事になります。つまり子供に相続した時に商品価値が下がります。と言っているのと同じです。

つまりポイント還元率が苦肉の策なのです。リゾートトラストで購入した人と仲介市場で購入した人との差別化、区別化をすると言った場合、エクシブ鳥羽本館を販売して以来の全てのお客さんの契約書もしくは重要事項説明書の範囲内でするしかありません。このポイント還元率の差別化、区別化が考えられた末の唯一出来る事であったという事になります。

するとまた聞いた事のない言葉、titsなんだよそれ。と思うのです。新しいシステムが導入されたのかと思って、つい昔の部下に電話しちゃいました。

プルプル。プルプル。
titsって何?逆にそれ何ですか?と言う会話。いや、待てよ。こいつはいつも新しいシステムの説明会とかでも寝てて全然聞いていない部下だった。聞く人間を間違えた。

もっとちゃんとした人に聞くべきだった。
プルプル。プルプル。
titsって何?何それ?それより、それよりクラベール聞いてくれ、新しく関西から来た部長がえげつないんだ。もう今の部下が全然使えなくて。どうしようもなく使えないんだ。そんな愚痴を聞きたいのではないのである。

titsって何ですか?もう誰か教えてください。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.