BLOG

2020.07.31

【購入】エクシブ購入に関する情報

グレード比較第十八弾シーズン6SEタイプかラグジュアリーか

本日も性懲りなくグレード比較シリーズのお話をしたいと思います。本日の比較はズバリ、SEタイプとラグジュアリースイート。何がズバリかわかりませんがとりあえずズバリです。(笑)

この長いシリーズブログのトンネルを抜け出すのも残り僅かとなりましたがまったく心惜しい気持ちにならないのはどうなのでしょうか。

この2つのエクシブSEタイプ会員権とベイコートラグジュアリースイート会員権とは本当に悩ましい会員権になります。

ご覧いただくのはエクシブ鳥羽別邸SEタイプのお部屋になります。エクシブ箱根離宮から導入された新グレードですが、こちらを利用するには旧エクシブ会員権のEグレード以上もしくはエクシブ離宮シリーズのSEタイプ以上、ベイコート会員権であればどちらの会員権でも利用する事が出来ます。
こちらの部屋を利用しようという事であればかなり選択の幅はある事になります。つまり旧エクシブ会員権ではEグレードであれば200万円ほどで購入する事が出来るので、SEタイプを利用したいとという事であれば旧エクシブ会員権のEグレードを検討してみるのも良いかもしれません。

ただし、このSEタイプ会員権を所有するとリゾートトラストホテルの予約出来ない部屋はエクシブ箱根離宮、エクシブ有馬離宮、エクシブ鳥羽別邸、エクシブ湯河原離宮のSタイプだけとなります。つまり、今回のブログで比較対象となるベイコート倶楽部であればラグジュアリースイートではなくロイヤルスイートが利用出来るという事になります。
こちらはエクシブ湯河原離宮のSEタイプのお部屋になります。つまり鳥羽別邸SEタイプを購入した方はエクシブ湯河原離宮ではこちらのお部屋が同グレードのお部屋となります。

次にご覧いただいているお部屋は東京ベイコート倶楽部ラグジュアリースイートのお部屋になります。こちらの会員権を所有すると幾度かお話した事があるかと思いますが、エクシブホテルではSタイプのお部屋に予約を入れる事が出来るようになります。
つまりエクシブSEタイプを所有するとベイコート倶楽部ではラグジュアリースイート会員権では利用出来ないロイヤルスイートが利用出来、一方ラグジュアリースイート会員権を所有するとエクシブホテルではSEタイプでは利用出来ない、離宮シリーズのSタイプが利用出来るようになるというねじれ現象を起こします。

なんだか非常に複雑ですが、ではこの2つの会員権どちらが良いのでしょうか。

こちらは芦屋ベイコート倶楽部のラグジュアリースイートナチュラルスタイルのお部屋になります。なんだよ。グレード、グレード言って今度はスタイルって何だよ。となっている方には申し訳ないのですが気にしないでください。(笑)
つまりこの2つの会員権をどちらにしようか検討される場合はどんな部屋が利用したいか。という事以外にも週末権利が多いベイコート倶楽部会員権が良いのか、ゴールドの権利があるエクシブ会員権が良いのか、という事など、グレード以外に権利形態なども含めて、ご自身の生活スタイルと共に検討される事をお勧め致します。

本当にこのSEタイプ会員権とラグジュアリー会員権どちらを選ぶのか悩ましいですね。

tags: SEタイプ,ラグジュアリースイート,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.