BLOG

2017.11.28

【購入】エクシブ購入に関する情報

物件によって諸費用が高くも安くも感じる件

エクシブ購入にあたる諸費用は物件代金により変わりますが、例えばスタンダードクラスを購入するのとスーパースイートグレードを購入するのもあまり諸費用に関しては変わりません。そのため、スタンダードクラスを購入すると妙に諸費用が高く感じますしスーパースイートグレードを購入するとまーこのくらいかなと思うような金額になります。

つまりどのような事か説明しますと、エクシブどちらかのエクシブスタンダードを購入したとします。例えばその物件は50万円だったとしますと、それにかかる諸費用は以下の通りになります。

名義変更料324,000円
移転登記費用約50,000円
仲介手数料約130,000円
年会費約50,000円
ほどでしょうか。

総額としてはおよそ約105万円ほどとなります。

つまり、50万円の物件を購入するのにほぼ同額の諸費用がかかります。
なんだか諸費用がだいぶ高く感じますよね。

一方スーパースイートはどうでしょうか。
物件代金は600万円だとします。それにかかる諸費用はというと
名義変更料324,000円
移転登記費用約70,000円
仲介手数料約約300,000円
年会費約150,000円ほどとなります。
諸費用の合計は約85万円ほどとなります。

600万円の物件を購入するのに諸費用は85万円となります。

スタンダードクラスを購入する時より諸費用は多くなりますが、600万円の物件代金からすると割高感はあまり感じませんよね。

スタンダードの場合は50万円の物件に対して諸費用が55万円なのに対してスーパースイートの場合は600万円の物件に対して85万円という金額のため、何故かスタンダードクラスの諸費用に割高感を感じるのはクラベールだけでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.