BLOG

2022.09.06

【私たち】クラベール

昨晩ある事に気付き、絶望感に浸っている話

今、クラベールは絶望感の中にいます。

皆さんご存知かと思いますが、約2週間ほど前にリゾートトラストが各施設のルームチャージ料金と夕食料金を11月より改定する事を発表致しました。

その1週間後ぐらいに会員さんのお手元には封書にてその案内が届いているかと思います。
クラベールはと言うと、どうやらルームチャージ料金が上がるらしい、という事を数日前に知りましたが、リゾーピア熱海の9回に渡る連載シリーズ公開中であったために、もうこれについては無視を決め込もう(笑)という事にしたのですが、、、

元々、このルームチャージ料金及び、夕食料金の改定に関しては、もうやり過ぎではないだろうか?と思う一方、現在のホテル部門の現状を考えた場合、多少はしょうがない。というのも理解出来ます。

ただ、既存の会員さん達はそんな事まで考えないし、単なる値上げというようにしか映らないだろうな。とも考えたりと。日本人って、結構我慢強い民族ですが、一度切れると怖い民族である事も確か。(笑)ダムのように会員さん達の不満がどこかで決壊しなければ良いのだが。というくらい正直他人事のように捉えていました。

何故に、ほぼ毎日10時間以上、エクシブ及びベイコート倶楽部について考えている人間が怒り狂う会員さん達より、他人事でいられるのか?

それは簡単です。

会員さん達は、現在のリゾートトラストが嫌になれば、会員権を売却する事も出来ますが、クラベールはこれから逃れる事は出来ないのです。全てを受け入れなければならないし、又、そのような現状を考えても意味がないのです。

そうなると、連載中のリゾーピア熱海のブログの企画を途中で中断して、この事について何かブログを書くぐらいなら、無視を決め込もうと考えていたのです。

ただ、昨晩すごい事に気付いてしまったのです。

このルームチャージ料金と夕食料金の改定が発表されてから約2週間後にすごい事に気付いてしまい、今、絶望感の中にいるのです。

それは何か?

クラベールはクラベールブログの他に、クラベールでお付き合いしていただいた方のために裏ベールブログというブログも運営しています。

そのブログは、昨日のブログが117回目。

各施設のルームタイプや間取り。4000以上ある部屋の全ての景観。横浜ベイコートや芦屋ベイコート倶楽部などの複雑なルームチャージ料金などなど。お部屋の間取りとお部屋の画像及び景観と合わせてルームチャージなども一度に確認出来るという、自画自賛のブログになるのですが。ほとんど作成中だけど&ほとんどの企画スタート出来ていないけど。(笑)

このルームチャージ料金が11月に改定されるという事は、今まで公開した117ブログをもう一度、全て作り直さないといけない。という事に昨晩気付いたのです。

マジか(笑)

裏ベールブログの会員さん達には申し訳ないのですが、この2年、毎日少しずつ作成してきた裏ベールブログをこの2ヶ月弱の間に再度、ルーチャージ料金と図面を照らしあわせて新しいルームチャージ料金に直すのは、おそらく不可能である。と昨晩気づきました。

つまりこのルームチャージ料金と夕食料金の価格改定にこの日本で一番怒っているのは間違いなくクラベールなんです。

いやーマジか。この2年、毎日毎日、時間を見つけては少しづつ作成していた作業はなんだったのか、神様教えてださい(笑)

裏ベール会員の皆様へ

裏ベール会員の皆様には大変ご迷惑おかけ致します。毎週月曜日に更新させていただいている裏ベールブログですが2022年10月より2か月ほどお休みにさせていただく事に致します。その期間に今まで公開させていただいた裏ベールブログ全117回を全て作り直させていただく予定になりますので、大変ご迷惑おかけ致しますが、ご了承いただきますようお願い致します。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.