BLOG

2022.08.16

【運営会社】リゾートトラスト

鬼怒川販売はいつからか

皆さん、この夏はいかがお過ごしでしょうか。コロナウイルスの第七波がやって来たり、東北地方の豪雨による水害被害。又、例年にも増しての酷暑。私たちの地球は大丈夫なんでしょうか。まったく環境問題に詳しくありませんが、流石に環境問題のニュースに耳を傾ける事が多くなってきたのです。

本日は、久しぶりにクラベールの無帽予想シリーズをやってみたいと思います。今まで数々の大胆予想はしてきましたが、細かい所では外れていますが(笑)大きな枠組みではそれほど外していないのではないかと自画自賛するのですが、本日の大胆予想はズバリ!サンクチュアリーコート鬼怒川の販売時期を予想してみたいと思います。

その前に、以前のクラベールの大胆予想を振り返りたいと思います。

約半年前のクラベールの大胆予想はこちら

つまり、こちらのブログを書いた当時は飛騨高山の次は高島であり、その後は鬼怒川である。と予想しているのですが、本日は更に踏み込んで、では鬼怒川はいつから販売するのだろうか?という事にクローズアップして予想してみたいと思います。

その前にですが、そもそも本当に鬼怒川なのか?という事もあるかと思いますが、多分鬼怒川。ただし、ここからが、ネーミングが鬼怒川なのか?という事に関しては、実は、ネーミングは鬼怒川ではないような気もしています。
(APPLE MAPより)
その理由として挙げられるのが、すぐ近くに鬼怒川よりメジャーな観光地である日光という場所があります。直線距離にしておよそ20キロ。もうそもそも千葉県にあるディズニーランドが東京を名乗っている事を考えると、サンクチュアリーコート日光を名乗ってもおかしくないのです。

これは、サンクチュアリーコート高山販売時もそうでしたが、鬼怒川と日光を比べると、おそらく全国的知名度は日光の方が上なのではないか?という事からクラベールはそう考えるのですが、はたして、どうなるのでしょうか。

ではネーミングがどうなるのかは、一旦置いておいて、ではいつ頃から販売がスタートするのでしょうか。

それはズバリ!9月26日が有力ではないかと思うのです。

いやいや、10月3日かも、いや10月24日かもしれない(笑)

まーその辺りで販売がスタートするのではないかと思うのですが、どんな施設が出来るのかも楽しみですね。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.