BLOG

2020.12.07

【私たち】クラベール

嫌な事に気付き始めた

さっき嫌な事に気付き始めた。

裏ベールをスタートさせてはや2ヶ月。エクシブ蓼科の連載が終了し、いよいよ今月からエクシブ箱根離宮の連載をスタートかという時に、嫌な事に気付き始めた。

裏ベールをスタートさせる経緯は、エクシブホテル及び、ベイコート倶楽部全施設のおよそ3500部屋の間取りやお部屋の画像、お部屋からの景観などが見れるように出来れば、予約する際にチェック出来て、なんか部屋からの景色が良くなかった。という事もなくなりなんて素晴らしいのだろうか。と単純に思った事が裏ベールをスタートさせる経緯となるのですが、嫌な事に気付き始めた。

横浜ベイコート倶楽部にしろ、エクシブ蓼科にしろ、全部屋数の1%ほどしかまだお部屋の画像や景観などはご紹介出来ていませんが、嫌な事に気付き始めた。

多くのお客様から、動画や画像を送っていただき、せっかく箱根のお部屋の画像を送ったのにまだ掲載されない。とかラグーナのお部屋の画像を送ったのにまだ掲載されないんですけど。とかいろいろあるかと思いますが、お送りいただいた画像や動画はすべて使わせていただきますのでご安心下さい。しかし嫌な事に気付き始めた。

つまり横浜ベイコート倶楽部にしろ同じルームチャージならこっちの部屋の方が良いですよ。とかエクシブ蓼科はラージならこっちの方が日当たりが良いし、スタンダードはこの部屋マジで良いです。とか書きすぎてしまったために、この部屋は辞めた方が良いです。と言った部屋にわざわざに宿泊して写真を撮って送っていただけるお客さんはいるのだろうか。(笑)嫌な事に気付き始めたのです。

つまりこれを延々と続けていくと皆さんおススメしたお部屋に宿泊するために、景観悪い部屋や無茶苦茶遠い部屋や、なんでこうなっちゃった残念部屋に宿泊する方はいなくなるので実質3500部屋の画像を収集するのは不可能な気がしてきたのです。嫌な事に気付き始めたのです。(笑)

裏ベールは全3500の部屋の画像は10年かかろうが20年かかろうが、収集し裏ベールに掲載しようと思っていましたが、元々無理だろう。という企画を皆さんのご協力もあってどんどん画像が収集されてきましたが、どうせならあの部屋よりこっちの部屋などと解説する事により、今後集まる画像が特定の部屋番号に集中するのではないかという問題が起こる事にさっき気付き始めました。そう全3500部屋の収集は自ら難しくしている問題が勃発したのです。さっき耳かきで耳をほじほじしながら、うん?となったのです。びっくりして屁こきそうになりました。

取り合えずお茶を飲んで落ち着こう。

今月からはエクシブ箱根離宮の特集をスタートさせていただきます。横浜ベイコート倶楽部、エクシブ蓼科に比べてびっくりするほどの画像、動画の集まり。エクシブ箱根離宮187部屋の内、CBタイプ5部屋、ECタイプ4部屋、SEタイプ4部屋、Sタイプ4部屋がスタートから掲載する事が出来ました。

つまり、いかに皆さんエクシブ箱根離宮に行かれているのかが画像や動画の集まり方で再認識させられました。

完璧ではありませんが、ほぼ全ての号棟の全ての角度からの景観をチェックチェック出来るかと思います。いつになったら俺が送ったエクシブ有馬離宮の特集がスタートするのだろうか?とか、私が送ったエクシブ軽井沢パセオの画像はいつ使われるのだろう。とかあるかと思いますが、もう少しお待ちくださいませ。

それでは次週より、ルパン三世カリオストロの城。スタートです。多分こういうのが余計なんやろうなー。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.