BLOG

2021.01.12

【運営会社】リゾートトラスト

夏旅2020還付金結果発表ー!

今日は、もう皆さんも忘れてしまったであろうGO TOトラベルの利用後申請の還付金額について結果発表したいと思います。どうでも良いのですが、申請してから4か月って時間かかり過ぎではないだろうか。ちなみに今日現在で申請した方はほぼ返金されたという事なので、まだ還付金が振り込まれていないという方はGOTO事務局に確認していただいた方がよろしいかと思います。

皆様覚えていますでしょうか。クラベールは昨年の夏にエクシブ白浜からエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラへと関西圏のエクシブを巡る旅をしてきました。

夏旅2020エクシブ白浜~エクシブ六甲サンクチュアリーヴィラの旅はこちら

もう多くの方が忘れてしまった可能性があるので、今日はこのブログ内で現状のGO TOトラベルと2020年7月22日~8月31日のキャンペーン期間の話と比較なども織り交ぜてお話をしたいと思います。

現在GO TOトラベルは一時停止されている事は存知かと思いますが、現在のGOTOトラベルと昨年夏のGOTOトラベルキャンペーンの内容は異なるものでした。

現在は各リゾートトラストホテルではGO TOトラベル向けのプランが用意されていて、GO TOトラベルの恩恵を受けるにはこのプランを利用する事により恩恵が受けられる様になっています。

大まかに説明すると利用金額の35%は現地ですでに割引がされている金額を清算するという事と15%分のクーポンをチェックイン時にもらう事が出来るという事ですが昨年夏のGOTOトラベルはGOTOトラベル様のプランなどは用意されていなく、一度ホテルで清算をして、その後、領収書と利用明細書を自分でGOTOトラベル事務局に申請をする事により35%の還付を受ける事が出来るという内容のものでした。

つまり現在当たり前の様にチェックイン時にいただける15%分のクーポンをもらう事は出来ませんでした。

ここで半年前のリゾートトラスト予約センターとGOTOトラベル事務局のスタンスを振り返りたいと思います。当時のリゾートトラスト事務局のスタンスはプラン利用の予約はその総額から35%の割引が後日申請する事により還付されるが、部屋、夕食、朝食と別での予約は部屋代のみ35%還付される。という事でした。つまり現在まだお手元にルームチャージ半額券をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、ルームチャージ半額券は併用できないという事になっていました。

一方GOTOトラベル事務局のスタンスはプラン利用かどうかは問題ではなく、チェックインする前に事前にそれが予約されたかどうかがポイントとなるという事でした。つまり、プランで予約すれば事前に夕食も朝食も予約をしていた事が明白となりますが、部屋、夕食、朝食と個別で予約した場合は事前に夕食と朝食を予約した事を証明するのが難しくなりますが、それが証明できるなら全体金額から35%が還付されるという事でした。そこでクラベールはルームチャージ半額券も利用し、且つ部屋代、夕食、朝食と別の予約をし、又、全体金額から35%の還付を受けようという実験台に自ら志願したのです。(笑)

つまりそれぞれ説明が異なっていたのですが、この説明が異なる場合、どちらの説明が正しいのかを自ら実験台となり部屋、夕食、朝食を個別で予約をし且つルームチャージ半額券を併用し危ない橋を渡ってみたのです(笑)

でその結果が昨年末に振り込まれたので今日はそれを発表したいと思います。

まず、最初にエクシブ白浜(2泊)とエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラの利用金額を確認したいと思います。

エクシブ白浜
ラージルームチャージ2泊分15100円×2÷2(ルームチャージ2枚分)=15100円
1泊目夕食8000円×1,1(サービス税)×1,1(消費税)×3名=29,040円
1泊目朝食2000円×1,1(サービズ税)×1,1(消費税)×3名=7,260円
2泊目夕食5000円×1,1(サービス税)×1,1(消費税)×3名=18,150円
2泊目朝食2000円×1,1(サービス税)×1,1(消費税)×3名=7,260円
エクシブ六甲
ルームチャージ1泊分28,800円÷2(ルームチャージ半額券)=14,400円
夕食12,000円×1,1(サービス税)×1,1(消費税)×3名=45,560円
朝食2,800円×1,1(サービス税)×1,1,(消費税)×3名=10,164円

合計金額146,934円を支払ったという事になります。
これの35%が還付された場合ですがおおよそ51,500円が返金される事になる訳ですが、実際還付された金額は58,912円。

??????となるのです。クラベールが想定していた金額より約7500円多く還付されているのですがこれはどういう事だろうか。(笑)

さらに細かく見て行くとこの7500円の差額はおそらく夕食時のお酒などの35%分と同じぐらいの金額になるのです。これしか考えられないのですが、つまり2020円7月22日~8月31日までのGOTOキャンペーンは結果プラン利用でなくてもルームチャージ半額券を利用して全体金額から35%の還付を受ける事が出来ました。

それでは多くの方が気になる、夕食、朝食などをどのようにして、チエックイン前に予約をしたかという事を証明したのかというと単純に利用明細書に夕食、朝食も事前に予約しました。とホテルに書いてもらうだけなのですが、2020年7月22日~8月31日の期間に利用して、還付申請をした方もいらっしゃるかと思いますが、皆様は無事還付金を受け取る事が出来たでしょうか。

さーこの約6万円弱を握りしめ、クラベールは次回どこのエクシブに現れるのでしょうか。

エクシブ2021年度の体験宿泊記はCOMING SOON.

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.