BLOG

2019.12.13

【私たち】クラベール

物より思い出

東京の街は表参道から青山まで来るたびにクリスマスムードが色濃くなり、クラベールの商談バッグを握る手も手袋がないと悴んでしまいそうな季節になりました。

足早に地下鉄に乗りこみ、悴んだ手を自分の息で温める訳ですがもう今年も終わりのようです。

だいぶ昔の話だったかと思いますが、日産自動車のセレナという3列シートのミニバンのテレビCMで小学生の子供たちを主役にしたテレビCMがあったのを覚えていますでしょうか。

BGMにはクリーデンスクリアウォーターの1971年のヒット曲Have You Ever Seen The Raibow?虹をみたかい?という曲が使われ、小学生の子供が両親に連れられ旅先で体験した動画に「子供たちは何を感じて帰るのだろう」というワンフレーズだけ添えられたとてもシンプルなテレビCMでした。

このテレビCMが好評だったのかどうかは知りませんが、調べてみたら吊り橋編やら、牛がいた編、じゃんけん編などシリーズ化されていたのでおそらくテレビCMの中では評価が高ったのかもしれません。

このテレビCMはとてもおもしろく日産という自動車を販売している会社が購入したいただくのは日産セレナではなくセレナという車が提供する空間や時間、お金では換算する事が出来ない思い出なんです。と言う所にこのCMの凄さがあるとクラベールは勝手にCM評論家の様な話をする訳ですが、クラベールが受けっとたメッセージはこのようなものでした。

これをエクシブに置き換えた場合どうなるのでしょうか。

この急に思い出したテレビCMに触発された訳ではありませんが、エクシブ会員権を購入するという事は、購入したら不動産取得税がかかり、毎年の年会費と固定資産税の維持費などを考えるとやはりエクシブ会員権を購入するという事になります。

しかし日産自動車のセレナと同様にエクシブを購入するという事は、子供たちの笑顔、旅先で体験した思い出やそこで見た景色なども購入するという事なのではないでしょか。
これからクリスマスシーズンがやってきます。いつまでも子供と思っている大切なお子様にフォークとナイフを持たせてみてはいかがでしょうか。

物より思い出を クラベール

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.