BLOG

2019.12.16

【施設】トラスティ日本橋

トラスティ日本橋プレミアに行ってみた

このクラベールブログをお読みいただいている方の中でトラスティというホテルがあるのをご存知の方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

多くのこのクラベールブログをお読みいただいている方はエクシブ会員権及びベイコート倶楽部会員権、ハイメディック会員権を検討されている方のどれかだと思いますが、この会員制ホテル事業を展開するリゾートトラストは会員制ホテル事業以外にも多くの事業を行っています。

トラストガーデンというブランドで運営しているシニアライフ事業やゴルフ場などの運営、ヘアーアクセサリーなどの販売をしているコンプレックスビズなど多種多様な事業を展開している訳ですが、そのうちの一つが今回クラベールがお寄りさせていただいたトラスティというブランドで運営しているビジネスホテル事業となります。
ひょっとすると東京ベイコート倶楽部横にトラスティ東京ベイサイドというビジネスホテルが併設されているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

このトラスティホテルはお台場の東京ベイサイド以外にもトラスティ金沢香林坊、トラスティ名古屋栄、トラスティ名古屋、トラスティ名古屋白川、トラスティ大阪阿倍野、トラスティ神戸居留地、近秋に開業したトラスティ熊本プレミアと今回クラベールが寄ってきたトラスティ日本橋プレミアの9つのホテルという事になります。

何処にも記載はされていませんが、日本橋と熊本のトラスティだけプレミアと付いているので他トラスティホテルより高級路線という事なのではないでしょうか。

ちなみにこのトラスティというホテルは会員制ホテルではないためにリゾートトラストの会員権を所有していなくてもどなたでも利用出来るというホテルになります。そのためクラベールがお伺いした時も多くの訪日観光客の方で賑わっておりました。
このトラスティというブランドのビジネスホテルですが、ではどのような立ち位置のビジネスホテルかと言うと、現在ビジネスホテルでトップを走っているAPAホテルやお父さんなどもお世話になっている方も多いのではないかと思いますが、ルートインやドーミーインなどとは同じビジネスホテルでもだいぶ異なります。

1階のレストラン脇にはテラス席があり、ビジネスホテルと言ってもかなりお洒落な造りのホテルなのは間違いありません。

今回クラベールは水天宮での仕事の帰りに立ち寄ったので15分ほど歩きましたが、最寄り駅の浜町からは1分かかるかかからないかほどの好立地になります。又、ホテルの目の前には明治座がありお芝居を見るついでにランチやディナーを楽しむとい使い方も良いのではないでしょうか。
そんなこんなで水天宮前より歩いて15分、日本観光にでも来たのでしょうか、金髪美女に目を奪われエントランスドアに顔面をぶつけそうになりながら着いたのがトラスティ日本橋プレミアになります。

次回はトラスティ日本橋プレミアラウンジクオーレでランチしてみた編になります。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.