BLOG

2020.10.14

【施設】サンメンバーズ神戸

サンメンバーズ神戸がなんだか心配だなー

今日はサンメンバーズ神戸についてお話をしようと思いますが、どうでしょうか。
こちらのサンメンバーズ神戸はインスタでどなたかが挙げる事もないし、リゾートトラストのファンの方達からも、サンメンバーズ神戸について語られる事もない、とてもひっそりとしたリゾートトラストホテルの一つで、どれだけの方がご存知かわかりませんが、現在、休館をしているリゾートトラストホテルに一つになります。

休館理由は新型コロナウイルス感染拡大の防止及びお客様の安心、安全確保が目的という事ですが、なんだか嫌な予感がするのはクラベールだけでしょうか。

サンメンバーズ神戸の所在地について確認しみましょう。場所は神戸駅から徒歩3、4分のところにあり、クラベールにとってはとても便利で利用しやすいホテルに一つとなります。

一方、このサンメンバーズ神戸ですが、エクシブ有馬離宮、エクシブ六甲、芦屋ベイコート倶楽部に囲まれ、電車でしたらどちらのホテルにも30分圏内で行ける、今更ながらリゾートトラストホテル乱立地のど真ん中にあるリゾートトラストホテルとも言う事が出来るのかもしれません。

又、ビジネス利用を考えれば、神戸居留地、心斎橋と阿倍野のトラスティを使ってもらう方が十分と考える事も出来ます。

果たしてサンメンバーズ神戸の役目は終わったのでしょうか。それともクラベールが深読みしすぎなのでしょうか。

サンメンバーズ神戸のホーム画面からのぞく画像は六甲山からの夜景の写真でレストランの名前は六甲。その地にはエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラが開業し、一度、サンメンバーズ神戸を休館する事により、この関西圏エリアに与える影響を試されているようにも感じられます。

ひょっとすると丁度よかったのかもしれません。もうこの辺りでサンメンバーズ神戸にお疲れ様と言わないといけないのかもしれませんね。

果たして、サンメンバーズ神戸は再びお客さんを迎える事があるのでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.