BLOG

2022.09.16

【施設】リゾーピア久美浜

リゾーピア久美浜 館内散策編PART2

しばらく本に夢中になっていましたが、よくよく考えると、この施設の老朽化、又、ここ数年のサンメンバーズリゾーピア施設の閉館ラッシュ等を考えると、おそらくこのリゾーピア久美浜に来るのは最後かもしれない事に気付き、読みかけの小説を一度閉じて、涼し気な浴衣を着ながら部屋を出るのです。
このリゾーピア久美浜にはパンドラというラウンジがあります。ホームページ上では8:00~22:00までの営業と書いてありましたが、おそらくここ数年はほぼ営業していないのかもしれません。リゾーピア久美浜の方達の話言葉が耳にとても心地よく感じます。
ゲームコーナーは稼働中。そう言えば子供の頃、電車でGOが我が家にもあった事を思い出し100円を入れるのです。こんなムズカッタっけ?(笑)と思うのです。

このリゾーピア久美浜には、とても素晴らしいプールがあります。この夏ひょっとすると各エクシブ施設でプールの予約が取れなかった。という方もいるのかもしれませんが、このリゾーピア久美浜では、そんな話は無縁です。

クラベールは早速、プールに飛び込むのです。じゃぶん。
来年はこのリゾートトラスト施設のプールの運用がどうなっているのかわかりませんが、ここ数年のコロナ禍の各リゾートトラスト施設のプール運営に関して、復習しておきたいと思います。

ベイコート倶楽部はプールの利用に関しては予約などの制限は基本的にはありません。(例外あり)エクシブ施設に関してはプールに関しては予約制。大抵90分制になります。サンメンバーズ施設には、プールのある施設は全て閉館してしいます。リゾーピア施設に関してはプールは予約制。大抵1枠50分となります。
来年の夏頃には、コロナは収束しているのでしょうか。

わずか20分ほど泳いで脇腹筋肉痛状態になったクラベールはプール脇の椅子に腰を掛け小説を読み終えるのです。それにしてもなんて短い小説だろうか。20年以上の月日が経過したがよくわからない。現代と言葉が異なるからだろうか。よくわからないのです。


tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.