BLOG

2019.10.09

【施設】エクシブその他

エクシブラウンジと野生動物と

流石にこのクラベールブログの題材も無くなってきた今日、何について書こうか迷っていながら、エクシブを利用している人達のツイッターを見ていたらエクシブ蓼科周辺で野生の鹿を見たというツイートを発見し、本日はこの事についてお話したいと思います。

果たしてエクシブ周辺で野生動物は見る事が出来るのか。というお話になります。

エクシブホテル周辺で見る事が出来る野生動物として、代表的なのがエクシブ蓼科周辺に生息している野生の鹿ではないでしょうか。この鹿達はかなりの確率で遭遇する事が出来ます。遭遇率は60%

すいません。なんのデータにも基づいていません。(笑)クラベールのなんとなく感覚です。でもかなりの確率で遭遇するのは間違いありません。エクシブ蓼科周辺で野生の鹿を見た事があるというような方は多いのではないでしょうか。

こちらはエクシブ軽井沢本館にあるラウンジになりますが、意外と知られていないのがエクシブ軽井沢敷地内で見る事が出来る野生動物達です。
どちらかと言うと、エクシブ軽井沢パセオ、ムセオ、サンクチュアリーヴィラよりエクシブ軽井沢本館のガーデンチャペル付近で稀に見る事が出来るのが野生の猿になります。

エクシブ軽井沢本館1階に宿泊して朝カーテンを開けたら目前に猿がいたという方もいらっしゃるかもしれません。遭遇率5%。なんだか急に遭遇率が下がりましたが、猿なんて気まぐれなもんです。

同じエクシブ軽井沢本館でさらに遭遇率が低いのがリスさんになります。なんで急にさん付けかわかりませんが、世の中そういう事です。遭遇率は2%としましょう。ひょっとするとリスさんはもっといるのかもしれませんが、いかんせん小さすぎて発見するのが困難です。クラベールもエクシブ軽井沢には100回ほど行ってますが、見たのは1回、2回ほどになりますので、遭遇率は2%とします。

又、サンメンバーズホテルでも野生のリスを見る事が出来るのがサンメンバーズひるがのが有名かと思いますが、サンメンバーズひるがのではホテル前の庭でリスの他にも野生の野ウサギを見る事が出来ます。野生のリスは3%ほど野ウサギに関しては、遭遇率2%としておきましょう。実際クラベールが野生の野ウサギを見たのはホテル前の庭ではなく駐車場ですが、滞在中にどちらかを見る事が出来たらとてもラッキーですね。

一方エクシブホテルでも海のリゾートに目を移すとどうでしょうか。
エクシブ初島クラブに行く際に乗るイルドバカンス号ですが、皆さんご存知のカモメの群れ。こちらは遭遇率100%ですが、もはや野生というか観光客のかっぱえび煎で生活しているのではないかと疑いたくもなりますが、ほとんどの人がこのカモメ達に目を奪われ、船に並走するトビウオを見逃しているのです。

海面ギリギリを100メートルから200メートルは飛んでいるのではないでしょうか。もはや魚ですか?と聞きたくなるぐらいの距離を飛んでいます。このトビウオはクラベールは数えられないくらい見てきていますが詳しくはありませんが、おそらく季節ものです。夏の時期にしか見た記憶ながいので夏限定と言ったら8%。猿より若干見てる気がします。あくまでもクラベールの感覚という事だけご了承下さい。

又、知られているのか知られてないのかわかりませんが、初島には数年前ほどから2頭のイルカが住み着いているようです。そのイルカを見ようと現在のダイビングショップはちょっとした好景気を迎えているようです。流石に陸から肉眼で見えるかどうかわかりませんが、ポイントとしては初島のお食事処が並ぶ一番奥の辺り、もしくはエクシブ初島クラブフィッシャリーナから海岸沿いをホテル側に100メートルほど歩いた場所でダイビングをされる方たちはイルカと一緒に泳いでいるそうです。

クラベールは見た事ないので、遭遇率は1%未満としておきます。

一方、エクシブ浜名湖近くの遠州灘には海亀が卵を産みにきます。これは野生と呼ぶのかどうかわかりませんが、海亀の放流体験は8月末にエクシブ浜名湖にて申し込みする事が出来るので興味のある方は1年後ですが参加しても良いかもしれません。
こちらは、以前クラベールが実際、海亀放流体験を参加した時に撮影したものになります。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.