BLOG

2019.03.06

【施設】エクシブその他

バスローブNO1決定戦

久しぶりのこの企画です。そうなのです。今日はエクシブ及びベイコート倶楽部のお部屋のバスローブNO1決定戦なのです。

ちなみにリゾートトラスト非公認の決定戦である事は間違いありません。(笑)

ちなみにですがこのバスローブ決定戦ですがここ数年でクラベールが利用した施設のみのバスローブでの決定戦になりますのでその後、バスローブが新しくなっていたという事もあるかもしれませんし逆にここのバスローブ良いですよ。という事もあるかもしれませんのでご了承下さい。

第6位エクシブ山中湖サンクチュアリーバスローブ
エクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラの素晴らしさはお部屋で楽しめる事が出来る温泉とアウトドアスペースのチェアで寝そべり、富士山を見ながビールを飲むこと。(笑)そうなのです。エクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラを利用する際は冷蔵庫空にするつもりで行ってください。この贅沢な時間を過ごすために必要なのがバスローブです。ただ残念なのが山中湖サンクチュアリーヴィラのバスローブそろそろ交換して欲しい。

第5位東京ベイコート倶楽部バスローブ
今思えば東京ベイコート倶楽部がリゾートトラスト施設で初めてスパへバスローブで行ける施設にした第一号でした。そこでお部屋に用意されているバスローブでスパに行く。最初聞いた時はかなりの違和感がありましたが、その後、有馬離宮、鳥羽別邸、湯河原離宮とお部屋のバスローブでスパに行くことが出来る施設が増えたため今となってはその当時の違和感はなくなりましたが初登場のバスローブはその当時はかなり上質なものであることを覚えています。

第4位エクシブ有馬離宮バスローブ
エクシブ有馬離宮バスローブは数少ないグレーのバスローブを採用しています。エクシブ有馬離宮のバスローブはグレーです。他施設が白を基調としていますが、このグレーのバスローブ有馬離宮のシックな施設にとても調和しています。

第3位エクシブ鳥羽別邸バスローブ
エクシブ鳥羽別邸には大浴場やお食事に行くことが出来る浴衣の他にお部屋で温泉を楽しむ事が出来る白を基調としたバスローブが用意されています。まだ施設自体が比較的新しいという事もありバスローブも気持ちよいものです。おそらくエクシブ全施設で一番贅沢なのではないでしょうか。エクシブ鳥羽別邸内であればお食事などにも行ける浴衣。お部屋で温泉を楽しむ事が出来るバスローブ。一番気楽に過ごせるようになっていますね。

第2位芦屋ベイコート倶楽部バスローブ
芦屋ベイコート倶楽部のバスローブはまだ施設自体が新しいという事もあり上質のバスローブでした。ベイコートシリーズ第2弾という事もあり、スパ専用エレベーターで行くスパなども考えると東京ベイコート倶楽部でスパに行けるというところから始まりエクシブ有馬離宮での専用エレベーター導入などそれらを踏まえて完成形なのがおそらく芦屋ベイコート倶楽部なのでしょうか。芦屋ベイコート倶楽部のスパソーンではお部屋のバスローブとは別にスパ内で利用出来るガウンのようなものも用意されています。これら総合的に考えると芦屋ベイコート倶楽部のバスローブを2位とさせていたきました。

第1位エクシブ湯河原離宮バスローブSE及びSタイプ
エクシブ湯河原離宮のバスローブが間違いなく断トツ1番ですね。まずデザインがかわいい。クラベールのような女子力が高いおっさんでもウキウキします。このエクシブ湯河原離宮のバスローブですが内側がタオル生地で出来た吸収性の高いもので外側が綿生地の素材のとてもかわいいバスローブなのです。ただ残念なのがSEタイプ、Sタイプのお部屋しかない用意されていないというところとお部屋でこのバスローブを楽しむためのデッキスペースがないという所でしょうか。正直、クラベールのような部屋風呂で汗だくなりながらデッキチェアーで涼むというような時間の過ごし方が好きな方にはせっかくのバスローブのかわいさを活かせていないような気がしますが。バスローブだけに関しては湯河原離宮のバスローブが一番ではないでしょうか。

最後に上記施設以外でも例えばエクシブ初島クラブなどではEグレード以上のお部屋にバスローブが用意されています。これらのバスローブでスパに行くというような事は出来ませんが各施設でゆっくり過ごすのに利用してみてはいかがでしょうか

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.