BLOG

2017.06.07

【施設】エクシブその他

エクシブプールNO1決定戦

ゴールデンウィークも終わりこれから夏休みどこのエクシブに家族を連れていこうかそろそろ考えているエクシブオーナーのパパさんこのような考え方でホテル選んでみたらいかがでしょうか。

名付けてエクシブプールNO1決定戦!かなりクラベールの主観が入るのだけはご了承下さい。

第三位エクシブ蓼科アクアスパゾーンクアプラザ
こちらは屋内と屋外と別れておりますが往来が自由となっています。又ミストサウナやジャグジーなどありプールだけの事を考えるとエクシブ施設の中で1番充実しているのではないでしょうか。こちらは屋内プールがあるため夏場だけでなく一年中楽しめるのも魅力です。又、プール後の大浴場へのアクセスが素晴らしくストレスなく行ける同線がクラベール的にはポイントが高いです。

第二位エクシブ鳴門ガーデンプールです。
エクシブ鳴門サンクチュアリーのプールと合わせての第二位となります。エクシブ蓼科のプールと比べるとプールそのものは大した作りではありませんがローケーションを活かした作りとなっているためプールと瀬戸内海が繋がって見えるようなエッジレスプールとなっております。リゾートトラストではこのプールの画像がよくパンフレットなどに使われているのでご覧になった事がある方もいらっしゃると思いますが立地を活かしたダイナミックなプールでクラベールの中ではかなりポイントが高いプールとなっています。難点としては人気があるため夏休みなどは多くの方が利用するため雰囲気が台無しになってしまうという事でしょうか。逆に言えば多くの方が入ってみたいと思っているプールなのでしょう。人が少なければ映画にでてくるワンシーンのようなプールです。

第一位エクシブ浜名湖ガーデンプールです。
おそらく何故?と思われる方多いかと思いますがガゼボを利用した事がある方は同意してくれると思います。個人的には1番好きなプールですね。ガゼボとは何?と疑問に感じている方もいらっしゃるかと思いますが、プールサイドに設営されている雨や直射日光を避けるための白いテントのようなものです。

写真でご覧いただける白いテントがガゼボになります。ただこのガゼボオーナーさんしか利用出来ないようになっています。とても人気があるため午前、午後で抽選があるのですがオーナーさんしか抽選には参加できません。又エクシブプールでは珍しくプールサイドで飲食できるのもクラベールとしてはポイントが高いです。よくこのガゼボですがご年配の会員さんでしょうか。お孫さんがプールで遊んでいるのをガゼボの中からずっと見ている方がいます。クラベールとしてはエクシブの利用の仕方ってこういう事なんだろうなと教えられます。

お役に立てたかどうかわかりませんが夏のエクシブホテル選びにお役立て下さい。

tags: プール,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.