BLOG

2019.10.23

【施設】エクシブ淡路島

エクシブ淡路島に日帰り利用?

先日、クラベールはエクシブ淡路島に行って来ました。行って来ましたと言っても別に宿泊した訳ではありません。先日エクシブ鳴門まで行ってきたばかりなのですが、今度は淡路島からお問合せいただきまして先日行ってきたエクシブ鳴門からは目と鼻の先。(笑)

先日宿泊する事ができなかったエクシブ鳴門サンクチュアリーヴィラに宿泊しても特に目新しい事などないし、よくよく考えたら翌日はお客様との約束で帰らないといけないしという事でお客様のところから約10分のエクシブ淡路島を見学してきました。
ここでエクシブのこのような利用の仕方があるのかという話をしたいと思います。

今回お付き合いいただく事になったお客様はエクシブ淡路島から車で約10分。こんな近いところに住んでいたらエクシブ淡路島なんて利用する事ないかと思いきや一番の利用ニーズはエクシブ淡路島。どのような事なのでしょうか。

今回のお客様以外にもクラベールは過去に、箱根にお住まいの方にエクシブ箱根離宮を購入していただいたり、白河市にお住まいの方にもエクシブ那須白河を購入していただいた事があります。
これらのお住まいからすぐ近くのエクシブホテルを購入する方には共通点があります。それは息子や娘などが孫を連れて帰ってくると大家族になってしまうという事になります。このようなお客さんは皆様、息子さんやお嬢さんがお孫さんを連れて帰ってくる時に近隣エクシブを利用し、たまに夫婦でエクシブで旅行も出来るというご利用ニーズを見出してる方になります。

確かにお嫁さんにとっても旦那さんの実家に帰るのは良いけど宿泊すると気疲れしてしまうし、だからと言って久しぶりにお孫さんと会えるのに日帰りなんて寂しいというようなおじいちゃん、おばあちゃんにとっては近隣エクシブを利用するという事はとても利用ニーズのある事なのです。

確かに、昔は4人家族で住んでいた家も息子さんや娘さんが大都市に出て結婚して子供が出来る。何かの時に同時に帰ってきたらそれぞれの旦那さんとお嫁さんと数人のお孫さんで流石に広い家でも窮屈ですし、お風呂の順番なんていつになるかわりませんよね。
まったくエクシブ淡路島の話に入りませんが、初めてお会いするのにお土産まで持たせていただいてなんだか逆に申し訳なる感じになるわけですが、あっという間についたのがエクシブ淡路島になります。

ちなみにこの方のご自宅から一番近いコンビニはエクシブ淡路島の隣のファミリーマートだそうです。(笑)

クラベールも忘れていましたが、確かにこんなんだったなーなどと物思いにふけっていた訳ですが、今回クラベールがエクシブ淡路島に来た最大の目的はエクシブ淡路島ラウンジシーガルを見に来たという事になります。別にこの駐車場が見たかった訳ではありません。(笑)
エクシブ淡路島のエントランスから逆に向かうと目の前はヨットハーバーになります。

ではいくら近いと言ってもわざわざエクシブ淡路島のラウンジを見に来るというのはどのような事なのでしょうか。

それは次回のブログで詳しくお話したいと思います。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.