BLOG

2018.12.23

【施設】エクシブ山中湖

1万円で行くエクシブ山中湖の旅 プランで計画を立ててみよう編

クラベール約2年ぶりにエクシブ山中湖に向かっています。皆さんエクシブを利用する際にはちゃんとお得プランを利用されてますでしょうか

だいぶ昔の話になりますが以前はリゾートトラストはこの冬から春にかけてのシーズンオフのお客様が少ないシーズンにかけて差額なしのプランを販売していたのですが、ここ数年この差額なしのプランの姿はほぼ消しました。この差額プランなしとは何かというと大抵エクシブを利用する際にはお部屋代金、食事代、朝食代と個別で加算したものをチェックアウトの際にまとめてお支払いするのですがこのプラン利用というのは1泊2食一人定額のプランのことを呼びます。

エクシブホテルというのは今でこそ同グレード内に2名定員や4名定員のお部屋がありますが東京ベイコート倶楽部より前にオープンしたホテルに関しては大抵お部屋は5名定員なので1名で利用したい場合は逆に高くなってしまうというシステムになります。

そのため1泊2食の定額のプランというのは少人数で利用する場合や比較的グレードが高い会員権を所有している場合はとても助かるのですがここ最近お得なプランはまったく見かける事は無くなりました。そんな折久しぶりにエクシブ山中湖で格安プランを発見したので今日はエクシブ山中湖のご紹介と共にこのエクシブ山中湖の格安プランがどのようなものかご紹介したいと思います。

今回クラベールが利用したのはエクシブ山中湖FUJIYAMAプランです。。
詳細はエクシブ山中湖のホームページでもご覧いただけますが2019年3月31日までの利用で年末年始の利用は除きますが週末なども利用出来るお得プランかと思います。
こちらのプランはお食事内容によっても利用料金が変わりますのでご利用される際は予約事務局にて確認される事をお勧め致します。
5000円の食事の場合 1泊2食10,000円
8000円の食事の場合 1泊2食12,400円
11,000円の食事の場合 1泊2食14,800円
お食事はイタリアンもしくは中国料理から選ぶ事が出来ますし朝食は和食もしくはバイキングから選ぶ事が出来ます。又追加料金にて和食の対応可。お部屋はスタンダードタイプのみの利用になりますのでこのクラベールブログをお読みいただいた方の中でご関心いただけた方はぜひ利用してみて下さい。

今回クラベールがチョイスしたのはタイトル通りの1万円プランになります。
今回のブログではこの1万円プランのお食事はどのようなもの?宿泊出来るお部屋はどんな部屋?朝食は何が食べれるの?という事などに関してクラベールが実体験レポをしたいと思います。

そんなこんなでエクシブ山中湖に到着です。
ここ数年のエクシブホテルしか利用した事がないお客様にとってはとても古さを感じるかもしれませんがこのエクシブ山中湖は開業当時は世界のBEST RESORT100にも選ばれたとても重厚なホテルになります。
このエントランスを抜けるとお花が飾られてある造りはエクシブホテルの昔からの流れで昨今のエクシブ箱根離宮ではこれが流木のようなオブジェに変わっていたりとありますが古き良きエクシブホテルはこのような造りが大半です。
このエクシブホテル山中湖にもオーナーズレセプションはありますがエクシブ山中湖のオーナーズレセプションはオープン時はなかったために後からラウンジ脇に造られた簡易的なもになります。
この寛ぐスペースの右側がビジター用フロント、左側がオーナーズレセプションとなっています。

1万円で楽しむエクシブ滞在どのようなものになるでしょうか。次回は1万円で楽しむエクシブ山中湖 お部屋編になります。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.