BLOG

2018.08.06

【施設】エクシブ山中湖

どこに行くか困ったら エクシブ山中湖中古会員権編

エクシブ山中湖の中古会員権は仲介市場の中でどのようなポジションなのでしょうか。

と言うのも、クラベールへのエクシブに関するお問合せの中で山中湖の問い合わせを頂戴する時は大抵エクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラの問い合わせが大半で、エクシブ山中湖本館の問い合わせが来るのはごく稀の話です。

何故エクシブ山中湖中古会員権は人気がないのでしょうか。確かに山中湖はエクシブ箱根と比べると見どころに乏しい。本当でしょうか?

エクシブ中古会員権を検討する際、価格の相場は需要と供給のバランスから決まっていきますが、逆に考えると不人気施設というのはお得にエクシブ中古会員権を購入出来るという事でもあります。

人生の中で何回もエクシブを購入するという事は大半の方はないかと思いますが、エクシブを長年所有している方が思われる結局どこ所有してもたいして変わらないという考えはどこからくるものなのでしょうか。

今日は、クラベール的山中湖の楽しみ方をご紹介したいと思います。確かに山中湖、御殿場アウトレットは何回もいったしとか。富士サファリパークは子供が大きくなって興味持たないしとか。

ではどこに行くか。今日はどこに行くか困ったら山中湖編です。

山中湖付近で遊び尽くしてしまったら少し足を伸ばせばよいのです。

まずご紹介するのが富岳風穴と鳴沢氷穴です。どちらも国の天然記念物に指定されていて、知名度とは真逆にいろいろと楽しめる遊びスポットです。近くにコウモリ穴という洞窟があり、こちらは青木ヶ原樹海にある洞窟?のようなものですが、まず入場料350円安い!エクシブを購入したパパさん。どこに行くにもお金がかかる。

そんな時お勧めです。クラベール風穴は行った事ないのですが、鳴沢氷穴には行きました。夏に行かれたとしても、真冬のような寒さ、長い滞在は厳しいのと行かれる前はパーカーなどの長袖シャツを持参する事をお勧めします。

この鳴沢氷穴ですが、江戸時代にはここから江戸のお殿様まで氷を運んでいたそうです。心の中でこの重たい氷が江戸に着くころにはどんだけ小さくなってしまってるのだろうかと心配してしまうクラベールですが、ひょっとすると江戸の町に入ったら全部溶けてたら拷問とか受けるのかななどと余計なアホな事を考えるクラベールですが、当時の方は氷一つお殿様の献上するのに命がけだな。などと思うクラベールです。(笑)

でこの鳴沢氷穴ですが山中湖から河口湖方面に行けれる方は至る所に吉田うどんの看板を見かけると思います。

この吉田うどんですが安くてうまい。中でもクラベールの一押しのお店は玉喜亭さんです。富士急ハイランドのすぐ近くの国道沿いにありますのですぐにわかるかと思います。ご関心ある方は吉田うどん玉喜亭とググってみて下さい。

クラベールが毎回頼むのがこちら

プチ贅沢しクラベールのようにいろいろと乗せるのも一つの手かと思いますが、肉うどんは本当に食べてみて下さい。マジうまいですから。

いつもと違ったエクシブ山中湖の過ごし方してみたらいかがでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.