BLOG

2020.09.15

【施設】六甲サンクチュアリーヴィラ

夏旅 2020 エクシブ六甲 ラグジュアリーモダンなお部屋とは

今回、クラベールが宿泊させていただいたお部屋は6号棟となりますが、ここで、宿泊棟の特徴をご説明したいと思います。まず、このエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラはサロンなども含めて、全面禁煙となります。そのため愛煙家の方はお部屋の喫煙ルームを予約しないと喫煙する事は出来ません。

もしくはホテルの坂道を延々と下り、ホテルの外に出て喫煙するという方法もありますが、タバコを吸うたびにホテルの敷地の外まで出るというのも辛いものです。

何が言いたいかと言うと、今回、クラベールブログ内でもお話をした神戸の街並みが一望できる8号棟。こちらはセンター棟から徒歩30秒という好立地もありとても人気がありますが、喫煙ルームはございません。つまり愛煙家の方で人気棟である8号棟に宿泊する場合は1泊2日だけですが禁煙できます。(笑)
多少、タバコをたしなむクラベールはそれは無理だという事で、比較的、センター棟から近く、喫煙ルームがある6号棟に宿泊させていただきました。
もう部屋の造りもエクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラではないかと思うのですが、別に8号棟に宿泊しなくても景観が良くないという事はありません。正直言うと、神戸在住の方には申し訳ありませんが、10秒見れば良いのではないだろうか。ひゃー神戸市民を敵にまわした。

ちなみにクラベール一行は隣接地の六甲ガーデンテラスから景色を見てきましたが滞在時間は1分ほどでした。つまり他の地域ではどうだかわかりませんが、首都圏の方でしたら普段見ているどこかで見る夜景の方が綺麗。本当悪気はないのですが、1泊2日の禁煙と天秤にかけるとどうしてもこうなる。だって本当なんだもん。
こちらは隣の六甲ガーデンテラスから夜に撮影した神戸の夜景になります。8号棟のすぐ脇にあるのでほぼ同じ景色になるかと思いますが、この景色を見るために、タバコを吸う度にホテルの敷地の外に出るか、出ないかという事になります。ちなみにまったく全国区でない湘南平から見る平塚の夜景の方が圧倒的である。もうこれ以上言うと関西圏からの問い合わせがまったくなくなるのではないだろうか。(笑)
こちらは翌朝に同じ六甲ガーデンテラスからの撮影した写真になります。うーん。どうなんでしょうか。エクシブ箱根離宮Sタイプから望む雄大な山々、エクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラからの富士の景色。それらには及びませんがエクシブ湯河原離宮の湯河原の街並みと比べれば格段に良いのは間違いありません。

このエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラには2つのコンセプトをしたお部屋が存在します。ラグジュアリーモダンとクールモダンの2つになります。これは芦屋ベイコート倶楽部でもそうでしたが、同グレード、同タイプでも2種類の内装のお部屋が存在する事が特徴となります。もーこういうのは辞めて頂けないだろうか。つまり来年、又クールモダンに宿泊するために来なくてはならいという事になるのです。
こちらはクラベールが宿泊した4名定員ラグジュアリーモダンのお部屋になりますが、山岳リゾートを意識して造られたお部屋となります。山岳リゾート?もうこれに関しては触れないようにしよう。もう一方のクールモダンは都会的なテイストを取り入れたお部屋になるそうです。なんでしょう。悪くないんですけど。悪くないんですけど。個人的には冒険して欲しかった。

誤解のない様に言いますがエクシブホテルを利用した事ない方は圧倒されるかと思います。敷地内をカートで移動し、ホテルのお部屋は120㎡。とてもゆったりした造りに2ベッドルーム。こんなホテル他にあるのだろうか。と圧倒されるかと思いますが、全てのエクシブSタイプを宿泊した事がある方はクラベールと同じ感想になるかと思います。湯河原ほどではありませんがちょいがっかりする。
こちらが一方のベッドルーム。ここから15分、20分車で移動すればエクシブ有馬離宮。何故にここにエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラを開業したのだろうか。
もう一つのベッドルーム。六甲を下れば芦屋ベイコート倶楽部だってある。
まー取り合えず、お風呂を楽しもうではないか。という事でざぶーん。このエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラには大浴場施設はありません。そのためお風呂を楽しむ事が出来るのはお部屋のお風呂だけとなりますが、今朝エクシブ白浜の大浴場を楽しんで来たクラベールには、泉質の違いが残念な感じになります。
それでも家族で一緒に楽しむには十分な広さと適温。という事もあり、クラベールは滞在中のほとんどの時間をこちらの浴室で過ごしたのですが、なんでしょう。別に旅行行く際に宿に驚きを求めているかたなんていないでしょうけど、良くも悪くもまとまっちゃったなー。という印象でしょうか。

次回はエクシブ六甲サンクチュアリーヴィラ華暦編になります。

tags: Sタイプ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.