BLOG

2018.01.18

【施設】グランドエクシブ鳥羽

エクシブ中古会員権で行く鳥羽別邸 一番気になっていた天海の湯

今回クラベールがエクシブ鳥羽別邸に宿泊するに当たって、部屋がどうとか、食事がどうとかという事より一番気になっていたのが、エクシブ鳥羽別邸天海の湯はテルメゾンの湯を受け継いでいるかという事が一番の気がかりでした。もう話がマニアックすぎてついてこれない方は今回のブログは飛ばして下さい。(笑)

古い会員さんやエクシブ鳥羽愛好家会員さんでテルメゾンを利用した事ある方ならこの話はわかってくれるはずです。エクシブ鳥羽本館正面にあるテルメゾンのお湯は特別です。

クラベールはこの天海の湯がテルメゾンの湯を受け継いでいるのかどうなのかという不安を抱えながら大浴場へと向かったのですがその前の驚きがエクシブ鳥羽別邸大浴場天海の湯のスパ受付の造りです。ここ数年の従来のエクシブ離宮シリーズの流れから完全に異なる造りとなっておりとても素晴らしい造りとなっています。

このような自然の景色を活かしたシンプルな造り、豪華にすれば良いというわけではないというお手本ですね、

懸案事項であった源泉が違うとか工事により温泉力が損なわれるとかいう事は全くのいらぬ心配でした。クラベールのような温泉なのか水道水なのかの違いさえわからないバカ肌でもこのお湯はただものではない。とすぐにわかります。というかこの違いがわからない方は重症です。(笑)それくらい温泉力を感じます。

結論から話すとエクシブ鳥羽別邸天海の湯はエクシブ史上最高の大浴場です。というか他の追随を寄せ付けないほど圧倒的に素晴らしいです。関東圏の方にわかるように説明するとエクシブ箱根離宮三日月の湯でさえこの天海の湯の前では無力です。関西圏の方にわかりやすく説明すると有馬離宮ザスパさえ無力なのです。

何故にエクシブホテル大浴場の中で抜きに出ているかと言うと、まずエクシブ鳥羽別邸では、お部屋に用意されている浴衣で大浴場に行けるため、せっかくさっぱりしたのに又、洋服を着るという事はありません。しかし最近の有馬離宮や湯河原離宮でもスパ専用ガウンを用意している施設もありますが、大浴場からの眺望という事に関しては、どこの大浴場も及びません。

強いて言えば、箱根離宮や有馬離宮の大浴場からの眺めは素晴らしいものがありますが、この鳥羽別邸天海の湯は正面に見えるのが海。それに付け加えてテルメゾンの湯が受け継がれている。

なんだこの贅沢な作りは。クラベール思いました。以前エクシブ湯河原離宮のスパについて苦言を呈しましたが正直比べ物にならないくらい素晴らしいです。他の施設の大浴場がかわいそうになるくらい素晴らしいですね。

一般の高級旅館でもこのお湯と大浴場からの景色、又、贅沢さを兼ね備えた旅館あるのでしょうか。どこかにあるかもしれませんがどこにある?クラベールこのお風呂あがりにこの椅子で10分ほどぼーっとしてしまいました。

この鳥羽別邸天海の湯ですが、残念ですがエクシブ鳥羽別邸の宿泊した方のみしか利用出来ません。鳥羽本館、鳥羽アネックスを利用する際は天海の湯は利用出来ませんのでご注意下さい。

tags: 大浴場,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.