BLOG

2018.01.17

【施設】グランドエクシブ鳥羽

エクシブ中古会員権で行く鳥羽別邸の旅 炭火焼きレストラン編

エクシブ鳥羽別邸では炭火焼きレストランでお食事をさせていただきました。

今まで、エクシブ伊豆などでは和食、グランドエクシブ軽井沢や東京ベイコート倶楽部では中国料理、エクシブ湯河原離宮やグランドエクシブ初島などではイタリアンなどをご紹介させていただいたために、今回は箱根離宮と鳥羽別邸にしかない炭火焼きレストランのご紹介になります。今後六甲サンクチュアリーヴィラなどにも炭火焼きレストランが出来るそうですが現在はこの2カ所しかありません。

エクシブ鳥羽別邸には和食レストラン華暦もしくは、鉄板焼き、炭火焼きレストランがあります。ここのエクシブ鳥羽別邸でお食事を取る際はエクシブで初めてのお部屋に用意されている浴衣でお食事に行けるのが特徴の一つとなります。

この浴衣で食事が出来るスタイルはサンメンバーズ、リゾーピア施設を除くとエクシブの中ではこのエクシブ鳥羽別邸だけになります。

又、エクシブ鳥羽やエクシブ鳥羽アネックスに移動して食事をするという事も出来ますので、洋食や中国料理が食べたいという方はそちらに移動してお食事をとっていただく事も出来ます。ただしエクシブ鳥羽本館や鳥羽アネックスでは浴衣でお食事をするという事は出来ませんのでご注意下さい。

鉄板焼きと何が違うの?という方のためにご説明しますと、炭火焼きレストランの特徴としては、七輪を使っての炭で食材を焼いて提供していただけます。

クラベールも詳しくないので受け売りの情報ですが、炭火で焼く事はガスなどと比べて4倍もの赤外線を出すことにより、旨味が凝縮されるそうです。正直そこまで違いがわかる舌ではありませんが、エクシブではなかなか炭火焼きレストランにお目にかかる事はないので、炭火焼きレストトランをチョイスしました。

クラベールが取らせていただいたのは、栞12,000円のコースです。
もうこのクラベールブログを始めさせていただいてから1年、破産寸前です。

前菜でフグのから揚げ、ホタテ貝のウニ焼き、海老に黒ムツ、和牛の炭火焼きともう何も言う事はありません。金額以外は。(笑)

この炭火焼きレストランはとても気に入りましたね。対面で料理をしていただけるので、調理していただける方と会話を楽しみながらお食事が出来ますし、料理の調理過程が最初から最後まで見えるのはとても楽しい気分になります。
詳しい事はわかりませんが鉄板焼きと比べると火が通るのが時間がかかるために味が凝縮しているような気がしますが実際のところはわかりません。(笑)

リゾートトラスト施設では、今回ご紹介したレストラン以外にも特徴的なレストランがいくつかあります。東京ベイコート倶楽部での割烹カウンターやエクシブ箱根離宮のお寿司コーナー、エクシブ琵琶湖の焼肉レストランやエクシブ淡路島の鉄板ブッフェなどです。

ちなみにクラベールのお勧めは東京ベイコート倶楽部のカウンター割烹ですがいつもと違ったレストラン利用してみてはいかがでしょうか。

tags: 和食,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.