BLOG

2018.01.14

【施設】グランドエクシブ鳥羽

エクシブ鳥羽別邸 鳥羽駅サザエストリート

クラベール念願のエクシブ鳥羽別邸に行ってきました。

エクシブ鳥羽別邸がオープンしてあと少しで2年が経とうというのに今だエクシブ鳥羽別邸に行ったことがないという事実。

というかなかなかこのクラベールブログを始めさせていただいてからというもののお蔭様でエクシブのブログ題材探しにエクシブへは行っているのですが、なかなか中部地区や関西圏のエクシブに行くには1泊というのはきついのでどうせ中部地区のエクシブに行くのなら2泊はしたいよな。などと贅沢を言っていると、そんな3日間の休暇を取るなんてことは難しくそれを言い訳にオープンから2年が経とうとしているではないですか。

そうなのです。中部地区への出張があったために叶ったエクシブ鳥羽別邸弾丸ツアーなのです。(笑)

エクシブ鳥羽に電車で行く際にぜひ立ち寄っていただきたいのが鳥羽駅徒歩1分のサザエストリートです。

桜新町のさざえさんストリートではありません。東京以外の方わからないギャグでごめんなさい。駅降りても波平さんの銅像はありません。そう言えばあの波平さんの3本の髪がいたずらでなくなったというニュースがありましたが、今は元に戻っているのだろうか。などとどうでも良い話を織り交ぜながら鳥羽駅をうろうろするクラベールでした。

鳥羽駅降りたら栄えてない出口と覚えてください。

これ大事です。通常駅というのは栄えている方にいろいろあるのですが、鳥羽駅は栄えている方は何もなく栄えてない方面にこの鳥羽駅唯一のクラベールが興味を持ったサザエストリートがあるのです。

ちなみに西口、東口などの案内はありません。4番出口になりますが、駅降りて栄えてない方に向かえば目の前にサザエストリートがあります。これだけ覚えたらすぐわかります。

クラベールせっかく鳥羽に来たのだから何か美味しいものを食べようと駅前をうろうろしていました。最初、いわゆる栄えてる方面に行けば何かある気がしたのですが、おみやげ物や観光客相手の食堂などがあり、いまいちクラベールの気持ちに刺さるようなお店を発見できずじまいでした。

そうなのです。こういう時に妥協していけないのです。

そこでいわゆる栄えてない方面に行ってみるとすぐ発見したのがサザエストリート、お店前でおばちゃん達が呼び込みしてるじゃないですか。

このサザエストリートには、4坪~5坪ほどの小さいお店がたくさん並んでいます。そこでクラベールこのサザエストリート、どこのお店に入ろうか2往復ほどすると、一軒のお店のおばちゃんがカモを見つけたと思ったのでしょう。お兄さんだけ特別に一皿500円の焼き牡蠣を300円にしてあげるという謎のキャンペーン。そうなのです。謎のキャンペーンはエクシブだけではないのです。(笑)

この焼き牡蠣ですが一皿に5個の焼き牡蠣で300円ってしかも水槽に入ってる生きてるやつじゃん、と思いながらこのお店に入店。

正解でした。というかおばちゃんにとっては悪夢だったかもしれませんが、結局4皿たのんじゃいました。(笑)おばちゃんごめんなさい。

合計4皿20個の焼き牡蠣で1200円。(笑)

ここ本当に美味しいです。それにイカ刺し、しらすてんこ盛りにご飯とみそ汁といろいろと頼んで大満足でお店を出る事が出来ました。このサザエストリート、初めて行きましたが地元感満載のお店の上、安くて美味しいですね。

ちなみにエクシブ施設ではどこも2枚貝の牡蠣は提供していませんのでエクシブ鳥羽に行かれる際はサザエストリートお勧めです。

ぜひグランドエクシブ鳥羽へ行かれる際には寄ってみてはいかがでしょうか。

tags: グランドエクシブ鳥羽,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.