BLOG

2020.01.17

【施設】グランドエクシブ浜名湖

グランドエクシブ浜名湖の旅 おじいちゃんだってエクシブ行きたい編

エクシブって広大な敷地にレストランが複数カ所あって、どこで食事をしようとかショップで買い物も出来るしホテル内で楽しめる事が出来るのが一つの魅力ですよね。

ただこの広大な敷地ですが、若い方にとっては敷地内をお散歩しながら、ラウンジに行ってみたり、プールサイドで写真を撮ってみたりととても楽しい時間になりますが、ご年配のおじいちゃんおばあちゃんがいる家庭にとってはこの広大な敷地はどこか旅行に行こうという場合、エクシブホテルは少し心配というお客様もいらしゃるのではないでしょか。

特に今回、クラベールが利用させていただいてるエクシブ浜名湖はどこに行くにもご年配のお客様にとっては遠く感じられるはずです。

このようなエクシブホテルはエクシブ浜名湖以外にもここ数年で開業しているエクシブホテルはどちらも豪華に造られているのと同様にどんどんホテル自体が巨大化しており、ご年配のおじいちゃんおばあちゃんがいるご家族の中にはエクシブは良いけど広すぎて心配というお客様もいらっしゃるかもしれません。

そこで今日はご年配のお客様がいる方でこれからエクシブ浜名湖に行こうという方にクラベール流、おじいちゃんも一緒のエクシブ浜名湖利用テクニックを公開したいと思います。
まず、エクシブ浜名湖を予約する際はご年配の方がいる事も伝えて、こちらの車椅子を利用したい旨をホテルに伝えて下さい。勿論、こちらの車椅子ですが利用料金などはかかりません。ただし数に限りがあるので週末にエクシブに行こうという場合は事前に予約する事をお勧めします。

ちなみにこちらの車椅子ですがエクシブ浜名湖に限らずすべての施設に用意されていますのでエクシブ箱根離宮に行くときもエクシブ京都八瀬離宮に行くときも車椅子を借りたいのですがと付け加える事を忘れないで下さい。

エクシブ浜名湖は上から見ると凹の字型のホテルになっています。人の足に例えると、エレベーターが設置されているのは右と左の腰の部分で両つま先部分のお部屋はエレベータからはかなり距離があります。

そのためにご年配の方が利用される場合はどちらのお部屋に宿泊するかによってお風呂に行く度、食事に行く度のエレベーターまでの距離がだいぶ変わってきます。ご年配の方は私はまだ車椅子に乗りたくないという方もいらっしゃいますが杖をついての長距離移動ななかなか大変ですので以下を注意してご予約する事をお勧め致します。

まずエクシブ浜名湖はロビー階である2階にすべてのグレードのお部屋が用意されています。基本的にはご年配の方がいらしたらロビー階と同じ階数のお部屋に宿泊するのをお勧めしますし2階の客室にはバリアフリールームが用意されているのが特徴となっています。

2階のバリアフリールームはラージグレードは205と206スイートグレードは219スーパースイートは231、232、233号室になります。スタンダードのお部屋にはバリアフリールームはございませんのでご注意下さい。

又、上階の見晴らしの良いお部屋が良いというお客様は各階のエレベーターに近いお部屋を予約する事をお勧め致します。
スタンダード会員権をお持ちの方、末尾が03もしくは04のお部屋に宿泊したいとお伝え下さい。
ラージ会員権をお持ちの方、末尾が05,06,11,12のお部屋に宿泊したいとお伝え下さい。
スイート会員権をお持ちの方、エレベータから近い部屋はありませんのでラージのお部屋を予約する事をお勧めします。
スーパースイートをお持ちの方、末尾が1か2のお部屋に宿泊したいとお伝え下さい。

チェックイン後に少し休んで温泉に入りたいと言い出したおじいちゃん。早速エクシブ浜名湖のスパに行くわけですが、エレベータの案内ではスパはGフロアと案内されています。

エクシブ浜名湖ではGrand Floorを指すG(1階)とLobby Floorを指すL(2階)それ以外の各階3階、4階というようになっています。通常一般のお客様はGフロア(1階)まで降りて階段を上りLフロア(2階)まで行くという動線になっていますが、おじいちゃんがいるお客様はその案内を無視してL階(2階)で降りて下さい。エレベーターを出たらすぐ左側にこちらの写真でご覧いただくPrivateと書いてあるドアがあります。
勇気を出してこの扉を開けちゃって下さい。そしたら目の前がスパです。ザ、急がば回らないです。(笑)

Gフロアから行く方法は階段しかありませんので車椅子でスパに行く事は出来ませのでご注意下さい。

ちなみに女性のスパへの近道は反対側スーパスイートの入り口手前にあります。同様の扉がありますが間違ってどなたかが扉を開けてしまうと大変なので、通常施錠がしてあります。一度同フロアにあるフロントに行って解錠してもらう事が出来ますのでGフロア(1階)まで降りずにLフロア(2階)で降り一度フロントに行き解錠してもらって下さい。

一つ残念なのがせっかくこのようにご年配の方にも利用しやすいように造られていいますが、お年寄りのグループのお客様の周知がほとんどされていません。そのためにクラベールはよくG(1階)からLフロア(2階)への階段を上がっているご年配のお客様を度々見るのですが、もう少しご年配のお客様に周知していただくようにならないものかとよく思うのです。

せっかくすごく考えられて造られているのにもったいないなー

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.