BLOG

2020.01.16

【施設】グランドエクシブ浜名湖

グランドエクシブ浜名湖の旅 Cタイプお部屋編

クラベールはエクシブ浜名湖のお部屋予約をする際にプールサイドの景色が見えるお部屋に宿泊したいといつも思うのですが、その理由はこちらの写真でご覧いただくこの景色をお部屋の窓から見たいという願望があるためです。

この写真はクラベールの携帯電話で撮影しているためになんだかまったく綺麗に取れていませんが、お部屋から直接見る景色はとても幻想的で素晴らしいものになります。

エクシブ浜名湖ではこちらの景色が見えるお部屋は限定されてしまいます。スタンダードグレードではこちらのガーデンプールを望むお部屋の設定はありません。ラージグレード(Cタイプ)では末尾が11~17までがこちらのガーデンプールを望むお部屋になります。スイートグレードは末尾が8番だけになりますし、スーパースイートグレードでは末尾が1~3番だけになります。

意外にもこのガーデンプールを望むお部屋は見た目以上に少なく、クラベールはいつもこのガーデンプールを望むお部屋を好んで予約をしています。
だからと言ってエクシブ浜名湖のお部屋からの景色はこちらのガーデンプールを望むお部屋でなければ残りはゴルフ場を望む景色になり、お部屋からの景色が最悪だったという事はありませんので心配はいりません。あくまでこれは好みという事になるのではないでしょうか。

今回クラベールが宿泊させていただいたお部屋はCタイプ(ラージグレード)のお部屋になります。

今回クラベールが宿泊させていただいたラージグレードに宿泊するには各エクシブホテルのラージグレード会員権以上のグレード、もしくはエクシブ離宮シリーズ、ベイコート倶楽部のどちらの会員権でも予約する事が可能となります。
開業当時とはソファなどが変わってしまっていますが、クラベール的にはラージグレードの中で最高傑作の一つではないでしょうか。お部屋から見える景色、調度品の高級感、ラージグレードはなんとなく各施設で不満があるのですがエクシブ浜名湖のラージグレードは非の打ちどころがありません。

ちなみにどうでも良い話かもしれませんが、エクシブ浜名湖のお部屋のテーブルにおいてある花瓶と灰皿、ティッシュボックスは既存のベイコート倶楽部を含めても一番センスの良いものが置かれているかと思います。
こちらのベッドに和室に3人の5名定員のお部屋になります。

以前エクシブのグレード比較のラージタイプのお部屋の説明でCタイプラージの特徴の一つとしてベッドルームとリビングスペースが別々になっているというご説明をクラベールブログ内でさせていただきましたが、こちらのエクシブ浜名湖Cタイプ(ラージ)は別々になってはいません。

つまり一体型になっているのですが、家族だけでの利用と言った場合はなんの問題もありませんが、まだお子様が小さくてお嫁さん、ご両親と言う3世代となると少し厳しいお部屋になるかと思います。しかしそれを差し引いてもこのエクシブ浜名湖Cタイプは既存のラージグレードのお部屋の中では最高傑作の一つではないでしょうか。
お子さんが小学生などの4人家族での利用は特に利用しやすいお部屋かと思います。お子さんが又、お部屋からプールの見えるホテルに行きたいなと言ってもらえるお部屋なのではないでしょうか。

夏休みなどに小さいお子さんを連れてガーデンプールで泳ぎ、海亀放流プランを楽しみ、うなぎパイ工場や浜松西基地のエアーパークを見学して帰る。男の子には忘れられない夏休みになるかと思います。

tags: ラージ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.