BLOG

2017.11.22

【施設】グランドエクシブ軽井沢

中古スタンダード会員権で行く軽井沢パセオ 中国料理編

今回のエクシブ軽井沢での滞在の夕食は中国料理にしました。

以前もどちらかでお話させていただきましたが、エクシブで宿泊される際お食事をどうしようか迷ったら中国料理をお勧めします。

会員制リゾートホテルエクシブの他社リゾートクラブにない魅力はレストランの多様性だと思います。

ちなみに他社会員制リゾートホテルのレストランの多様性について調べてみましたが業界第二位の東急ハーヴェストでは大抵、和食もしくは洋食、関東圏で展開しているジャパントータルでレストランは1カ所で大抵どこの会員制リゾートホテルのレストランも1カ所になります。

比べてみてエクシブはどうでしょうか。初期のエクシブでも最低2つのレストラン、大抵、和食、フレンチ、イタリアン、中国料理という4つのレストランのラインナップを揃えている会員制リゾートはどこにもありません。最近の施設ではそれに天ぷら、鉄板焼き、炭火焼き、割烹カウンターやお寿司などレストランの多様性において他の追随を寄せつけません。

しかもエクシブレストランはどちらのレストランを利用しても雰囲気はとても良いです。レストランでのお食事はもちろん料理内容は一番ですが雰囲気も重要ですよね。
ちなみにエクシブ施設では初期のエクシブには中国料理レストランはありません。初期の施設で中国料理レストランがあるのはリニューアルして作られたレストランになります。エクシブ軽井沢の中国料理レストランはエクシブ軽井沢サンクチュアリーヴィラの開業と同時にオープンしたレストランのためエクシブ本館ではなく本館とサンクチュアリーヴィラの中間地点に後から作られたレストランになります。
そのためエクシブ軽井沢中国料理レストランは建物が独立している外観がかわいらしいレストランになります。
今回クラベールが取らせていただいたのは8,000円のコースです。前菜からスモークダック、ふかひれ入りスープにエビの甘酢炒め。いわゆるエビチリです。などなど大満足のコース内容です。
以前のベイコート倶楽部の中国料理レストランのブログでも書かせていただきましたがエクシブで中国料理を取ると外れません。大満足ディナーです。ただこの8000円のコースですがメインが2皿と正直お年寄りには食べきれないかもしれないです。

ここエクシブ軽井沢中国料理レストランもベイコート倶楽部同様、目で楽しめるコース内容となっていますので次回のエクシブ利用中国料理レストランを利用してみてはいかがでしょうか。

tags: 中国料理,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.