BLOG

2017.11.20

【施設】グランドエクシブ軽井沢

中古スタンダード会員権で行く軽井沢パセオ ジェネシスの少しだけリニューアル編

エクシブ軽井沢のウェルネスクラブジェネシスを利用するのは1年ぶりほどでしょうか。

今までいくつかのエクシブホテルの大浴場のご紹介をしてきましたが、今日は大浴場とフィットネスクラブが融合しているエクシブ軽井沢の特徴的な施設ジェネシスのご紹介をしたいと思います。
というのも最近の施設である箱根や有馬、鳥羽別邸などにはないのですが、少し前のエクシブには当たり前のようにプールがあります。施設によっては無料であったり有料であったりするのですがこちらのエクシブ軽井沢のジェネシスは有料の施設となります。ただしリゾートトラスト会員本人様は無料になります。つまり個人名義で購入した場合は名義人及び配偶者、法人でのご契約の場合は代表者及びその配偶者の方は無料になりますがそれ以外の方は有料になりますのでご注意下さい。

こちらを利用する場合は大浴場及びプール、フィットネススタジオが利用する事が出来ます。
このジェネシスですが久しぶりに利用すると多少のマイナーチェンジをしておりました。誰も気づかないと思いますが、まず靴入れが鍵付きになりました。

ただこの靴入れですが何故かほとんどの方が靴入れを開けるのに鍵を使い開け、靴を入れたら鍵は差し込んだままというなんのために鍵付きにしたのかわからない利用の仕方。(笑)そうなのです。ここは日本なのです。落としたお財布さえ戻ってくる国なのです。まして人の靴なんか盗まれないのです。

これは何故かと言うと、靴入れの鍵とロッカーの鍵が別々になっているため、通常、靴入れに鍵を付けたままだと、ロッカーに行ってあれ?鍵がない。となるのですがロッカーの鍵が別々であるためあれ鍵がないはとならないのです。

次にプールの天井ペンキ塗り替えしましたね。

前回利用した時に塗装が剥げてきているのが気になりましたが真っ白に塗り替えられたプールは気持ちよっかったですね。クラベールのように天井向いてぷかぷかしてるだけのスイマーには最高です。

エクシブ軽井沢のプールは25m×5にジェットバスがあります。又、夏季には右側に見えるガラス張りのところがオープンスタイルになる開放的なプールとなります。大抵写真で見ていただける通り貸し切りもしくは1人か2人ぐらいしかお客様はいませんのでゆっくりプールを満喫する事が出来ます。

今回のエクシブ軽井沢ジェネシスの利用に関してはかなり満足しています。だいぶ長くエクシブを所有しているお客様とお話をすると新しい施設展開も良いけど既存の施設の手直しをして欲しいという声をよく聞きます。そう思うと既存施設でもきれいになっていると気持ちいですね。

ちなみにこのウェルネスクラブジェネシスですが、エクシブでは珍しい外来利用が出来る施設なのです。

つまり軽井沢在住のエクシブオーナーは会員カードを持ってくればフィットネス+プール+スパが1000円で利用できるのです。この外来利用はオーナーと家族であれば1000円で利用出来ます。

これすごくないですか。フィットネスクラブってちょっと綺麗なとこ入ると月1万円ほどかかりますよね。軽井沢周辺に住んでないと難しいですが1回1000円で行けるんですから。宿泊しなくても良いんです。エクシブを購入して普段の生活の中でもエクシブを利用する。軽井沢周辺の住んでいるオーナーさんだけの特権ですね。

わざわざ軽井沢まで来てフィットネスを楽しむという贅沢一度してみてはいかがでしょうか。

tags: プール,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.