BLOG

2022.08.09

【施設】エクシブ箱根離宮

月映えと記憶‐水脈‐

新しく生まれ変わった総合予約サイトが先月末よりスタートした訳なのですが、どうなのでしょうか。好評なのでしょうか。不評なのでしょうか。

今日は、ちょうどスタートしてから10日ほど過ぎた総合予約アプリについて話そうかと思いましたが、それについてのブログを書こうとするとなんだか自分に負けたような気がするし、クラベールブログらしくないな。と思う訳で、書きかけの総合予約サイトのブログを左ClickにDragして、Enterキーを押してしまうのです。

さー今日のブログは何について話せば良いのだろうか。

考えて、1時間。2時間。エクシブ箱根離宮の月映えについてお話したらどうだろうか。という事で、今日のブログを再スタートさせるのです。

エクシブ箱根離宮の月映え。と聞いて、おそらく誰もご存知ではないかと思いますが、ひょっとするとこちらのアート作品の記憶がある方はいるかもしれません。
見た事があるような、ないような。という方が大半かと思いますが、こちらのガラスアート作品は山口県で活躍するガラスアート作家西川慎さんの作品になります。

とても素敵なアート作品で、我が家のリビングにあったらなんて素敵なのだろうか。と思う訳なのですが、その前にリビングに出しっぱなしにしているダイエット機器を片付ける方が先ではないか?とも思うのです。

この夏休みにエクシブ箱根離宮に遊びに行くんだ。という方はちょっと館内を散策しながら探してみてはいかがでしょうか。ちなみに、すぐに探す事は出来ますが、この作品を自分ならどこに設置するだろう。と予想して、その場所にあるかどうかを確認するとよりこちらの作品を探す面白さが増すかもしれません。

クラベールからのヒントはこちらの作品名が月映え。という事になります。

月映えという作品をエクシブ箱根離宮内に設置するなら、どこが一番ふさわしい場所になるのか推理しながら探すとより楽しみが増すのではないでしょうか。クラベールブログを長年お読みいただいている方にとっては、どこにあるのかを推理するのは比較的簡単かと思います。

実は、西川さんの作品はエクシブ箱根離宮内にもう一つあります。

あーこれではないかーと思った方
外れです(笑)

では、これではないだろうかーと思った方
外れです(笑)

ちなみに、ホテルスタッフに聞いてもわからないので、自力で探してください(笑)

こういう話をすると、関西圏にお住まいの会員さんに申し訳ないので、関西圏にお住まいの会員さんにもクイズです。

実は、西川さんの作品は、エクシブ有馬離宮内にも設置されています。それは記憶₋水脈₋という作品と無題の物の2つあります。無題の物はどなたでもご覧にいただける場所に設置されていますので、探してみて下さい。答え合わせはできませんが(笑)

もう一つの作品、記憶‐水脈‐はいくつかの条件が揃ったお客さんしかご覧になる事が出来ませんが、エクシブ有馬離宮にこの夏に行かれる。という方はちょっと探してみも面白いかもしれません。

何の趣味もないクラベールもこの夏にガラスアートでも初めてみようかしら。と思うのですが、今日も窓の外から蝉の鳴き声が聞こえているのです。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.