BLOG

2021.02.17

【施設】エクシブ湯河原離宮

中古Sタイプで行くエクシブ湯河原離宮再々訪の旅 鉄板焼き編

今回、クラベールは夕食を鉄板焼きで取らせていただく事になりました。なんか最近鉄板焼きをチョイスする事が多いような気がしますが、鉄板焼きなるものを食した事がない先生の要望で鉄板焼きになりました。家でもまったく決定権のないクラベールは他のご家族のお父様同様、決定権は無いのです。外に行って稼いでくるだけの洋梨なのです。
エクシブ湯河原離宮の鉄板焼きコーナーは和食レストラン華暦内にあるのですが、この鉄板焼きの位置付けはエクシブホテルでも様々となります。覚えていますでしょうか。昨年の夏旅2020年で食べた鉄板焼きコーナーは洋食レストランラペール内にありましたし、エクシブ那須白河の鉄板焼きコーナーもフレンチレストランオークヴィルに併設されています。
洋食レストランに併設されている鉄板焼きコーナーだと、アメリカンスタイルのナイフとフォークを振り回す焼き手がいらっしゃるという事ではありませんが、エクシブ箱根離宮を境に鉄板焼きコーナーは突如上品な仕上げの物がサービスされます。別にそれ以前のエクシブホテルの鉄板焼きコーナーが駄目という訳ではありませんが、より大人好みとなります。多分両方行った事ある人しか伝わらないと思いますが。(笑)
ちなみに現在はこちらの鉄板焼きコーナーはグループごとにコロナ対策として敷居がありますが、こちらの鉄板焼きコーナーの全景は以前撮影したものです。今回のコースは1万円の月光。昨年末の横浜ベイコート倶楽部のイタリアンOZIOと同じ金額のコースです。

1品目、、、、何だっけ。(笑)
2品目ホタテ貝のソテー
こちらのホタテのソテーはおからで出来たパウダー状の物をまぶして焼いていただいたのですが旨い。又、絶妙な焼き具合は自宅では再現出来ない一品。やはりこの鉄板がないと難しいのでしょうか。
鉄板焼きの楽しみは一品、一品目の前で調理していただけるのを見る事が出来る事でしょう。こちらは3品目の白身魚の鉄板焼きですが調理をしていただいてる方からご自宅でも上手にお肉を焼く方法や、食材に関しての説明などがありとても楽しい時間を過ごす事が出来ます。これでクラベールのクッキングテクニックも向上するのではないかと思いますが、キッチンにはかれこれ10年以上立った事はありません。(笑)ちょうどあおさのソースをかけるところです。
3品目白身魚のソテー
今日のお魚は金目鯛。豪勢です。このあおさのソースは素晴らしい。磯の香が食欲を助長させます。こんなにも風味のあるあおさを食したのはいつぶりだろうか。ちょっと器が派手過ぎるのが気になりますが。
4品目蒸し野菜
どちらの鉄板焼きに行かれても野菜が提供されますが、エクシブ湯河原離宮では焼き野菜ではなく、蒸し野菜でした。今回は先生がいらっしゃるのでビール一杯しかいただく事は出来ず、泥酔する事もなく全てのお皿を撮影します。まー自慢するほどの事でもありませんが。
5品目黒毛和牛のロースステーキ
500円追加でロース肉をフィレ肉にも変更できます。こういう物は男同士で行くと。じゃ。お願いします。となりますが、本当は先生など存在しなく、奥様の財布のひもは固いのかと思いきやGO TOキャンペーンで安いからと毎月毎月エクシブに来るという矛盾を感じない女という生き物はどうかしてるのではないだろうか。

このように女とは、という表現をするとなんとかピックの会長のように女性蔑視だとか言われボコられる可能性があるので、我が家の奥様は、と訂正しておきます。
このわさびは本当に素晴らしい。子供でも食材の良し悪しがわかるのですね。まったくわさびが食べれない我が家の令嬢は初めてワサビを食べる事が出来ました。なんかさー甘いんだけど。そうです。本物のわさびは下に乗った時は甘く、後からほのかな上品な辛さがやってくるのです。クラベールのおススメはワサビ+塩ですな。
このわさびと手作り味噌を次のガーリックライスのために残しておくのが上級者なのです。つまりワサビオンザライスと味噌オンザライスです。これマジで皆さんやってみて下さい。

最後のデザートはこちらの席に移動して頂きます。全てのエクシブホテルがそうという訳ではありませんが、エクシブホテルによってはデザートは別の席に移動していただくエクシブホテルもあります。これは、エクシブの鉄板焼きは2回転させるのための工夫なのです。
バニラが美味かった。バニラビーンズの強烈なまでの香り。パパは子供の頃、こんな物食った事なかったぞ。と思うのです。
次回はクラベールリュウマチ治療のために大浴場へ行く。になります。

エクシブ蓼科の鉄板焼きのブログはこちら

エクシブ白浜の鉄板焼きのブログはこちら

tags: 和食,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.