BLOG

2017.05.05

【施設】エクシブ箱根離宮

エクシブ箱根離宮中古会員権のグレード別特徴について

今日は少し真面目なお話をしたいと思います。エクシブ中古会員権相場についてのお話をしたいと思います。

以前もお話したかと思いますが、現在のエクシブ箱根離宮の仲介相場ですが皆さんどう思われるでしょうか。結論からお話しますとクラベールは安すぎると思います。

エクシブ箱根離宮CBタイプ120万円~150万円
エクシブ箱根離宮ECタイプ230万円から250万円
エクシブ箱根離宮SEタイプ500万円から600万円
エクシブ箱根離宮Sタイプ800万円から850万円
このくらいの金額で販売されています。

首都圏にお住まいの方からしたら車で1時間半ほどの場所にリゾートが持てるという事と施設自体エクシブ他施設と比べても十分に魅力的です。ではクラベールは何を言いたいかと言うと今日はエクシブ箱根離宮を中古会員権で購入するならどちらのグレードが良いのかというお話になります。

これは人それぞれニーズが違うので一概に何が良い。というようなお話は出来ませんがそれぞれタイプによって良いポイントとそうではないポイントがありますのでエクシブ箱根離宮中古会員権を検討されている方はご参考にして下さい。
まずエクシブ箱根離宮CBタイプになります。
一番コンパクトなお部屋のタイプのお部屋になりますが、3号棟という棟にあり大浴場とレストランへのアクセスが不便なのがネックです。お年寄りで歩行が困難なご家族がいらっしゃる方は少し不便さを感じるかもしれません。

ただしエクシブ施設ではどちらの施設でも車椅子が用意されています。それらを上手に使っていただければ不便さも解消されるでしょう。滞在中何度も大浴場に行かれる方は距離的なご不便さを感じるかもしれません。図面で見る以上に大浴場までの道のりは遠いです。一方まだ若くお子様がいらっしゃらないご夫婦などには逆におススメかもしれません。コンパクトなサイズでご夫婦とゆっくり過ごすという方には不都合を感じる事はないでしょう。

所有権がエクシブ箱根離宮に持てることが出来て諸費用込みで200万円以内で収まるコストパフォーマンスは素晴らしいです。最初に所有するエクシブ会員権としては良い会員権と言えるでしょう。
数年利用して気に入ったらCBタイプを売却してグレードアップするという方法もありますしエクシブ箱根離宮が現在の相場から大幅に値崩れするというのも考えずらいので初めてエクシブを購入するという方にはお勧めタイプかもしれません。

ただしエクシブ初島クラブやエクシブ蓼科などのCグレード会員権がエクシブ箱根離宮CBタイプ以下の金額で購入出来る事を考えると、そちらの会員権を購入してワンランク上のエクシブ箱根離宮ECタイプを交換利用するという手もあります。

ECタイプはどうでしょうか。
個人的にはエクシブ箱根離宮の中で諸費用込みで300万円ほどで購入出来るお手頃感と大人数で利用した場合でも対応出来る和洋タイプ、2名定員の部屋からの眺望の素晴らしさなど様々なお部屋のバリエーションを考えると個人的には箱根離宮だけの利用を考えた場合一番良い会員権と思われます。又、EC対タイプは1号棟と2号棟にあり大浴場、レストランへのお部屋からのアクセスが優れている事が挙げられます。エクシブ箱根離宮のお部屋の約半分がECタイプで構成されているため一番交換利用が成立しやすいという特徴もあります。

唯一の欠点は今後のエクシブホテルの新規施設にECタイプの設定があるのかどうかわからないという事でしょう。エクシブ鳥羽別邸、エクシブ湯河原離宮にもECタイプのお部屋が設定されていたら間違いなく一番のお勧めグレードかもしれません。

SEタイプにお話しを移します。
クラベール的にはエクシブ箱根離宮のSEタイプには中途半端感を感じます。
SなのかEなのかというところです。新規施設の物件はすべてそうなのですがSEタイプは一番それを感じます。サンクチュアリーシリーズが利用出来るという大きなメリットはありますが今後エクシブの柱となっていくと思われる離宮シリーズでSグレードのお部屋が利用出来ないというストレスを感じながら利用していかなくてはなりません。

クラベールなら他施設などのEグレード会員権を購入してエクシブ箱根離宮SEタイプを利用するかもしくは安いSタイプ会員権を購入してどこの施設でもSグレード会員権を購入するかの選択になるかと思います。例えば初島のEグレード会員権なら250万円ぐらいで購入する事ができますしどちらかの旧施設のSタイプならエクシブ箱根離宮のSEタイプと仲介相場もあまり変わりません。

Sタイプはどうでしょうか。
20部屋しかないために他のお客様と会う事もないですしどちらの部屋を利用したとしてもお部屋からの眺望は良いです。唯一の難点がそれがゆえの仲介相場でもまだまだ高いという事と付帯施設まで大浴場にしろレストランにしろかなり遠いという事です。

ただしそれを気にしなくなるぐらいのお部屋の素晴らしさがあります。部屋風呂からの眺望と脇のベランダスペースでビールを飲む。本当に贅沢な空間が約束されます。
経済的に余裕のある方とエクシブにご自身のリゾートはすべて注ぎ込むという意気込みの方はエクシブ箱根離宮Sタイプを購入するのも良いかもしれません。でもすべての方がそのようにはいかないと思いますのでご自身にあったタイプを時間をかけて検討されるのが良いでしょう。

tags: CBタイプ,ECタイプ,SEタイプ,Sタイプ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.