BLOG

2020.03.26

【施設】東京ベイコート倶楽部

中古ロイヤルスイートで東京ベイコート倶楽部の旅 お部屋編

今回、クラベールが宿泊させていただいたお部屋は東京ベイコート倶楽部ロイヤルスイートのお部屋になりますが、お部屋のご紹介の前に東京ベイコート倶楽部のお部屋のシステムについてお話したいと思います。

現在、セカンドマーケットで東京ベイコート倶楽部の購入を検討している方はご存知かと思いますが、東京ベイコート倶楽部会員権はフロアシェア販売という事になります。つまりベイスイートは5階~12階(1フロア20部屋)ラグジュアリースイート13階~14階(1フロア16部屋)ロイヤルスイート15階~23階(1フロア12部屋)で販売されているという事になります。

ちなみにこの東京ベイコート倶楽部は登記上の表記階数と実際利用した時のエレベーター表記の階数が異なります。つまり東京ベイコート倶楽部ベイスイート5階を購入された方は宿泊する際に押すエレベーターは5階でも登記上では4階になります。同様にロイヤルスイート17階を購入された方は登記上では16階と1フロア異なりますので。え。17階を購入したのに登記は16階になっているというお客様は間違いではありませんのでご安心下さい。

ここでよくいただくご質問の中にフロア別お部屋からの眺望はどうなのだろうか?東京ベイコート倶楽部15階ロイヤルスイートを購入したら23階ロイヤルスイートは宿泊出来るのか?ベイスイート5階を購入した場合はベイスイート12階を購入した方と比べて予約出来る部屋数の絶対数が異なるために予約が取りずらいのではないだろうか?という事をお部屋のご紹介と共にお話したいと思います。
ちなみにこちらのお部屋はロイヤルスイート4名定員になる訳ですが、東京ベイコート倶楽部のお部屋はベイスイートはツイン(2名定員)ダブル(2名定員)和洋室(5名定員)の3種類、ラグジュアリースイートはツイン(2名定員)ダブル(2名定員)ツーベッド(4名定員)和洋室(5名定員)の4種類、ロイヤルスイートはツイン(2名定員)ダブル(2名定員)ツーベッド(4名定員)和洋室(5名定員)の4種類のお部屋からそれぞれ構成されています。

東京ベイコート倶楽部はベイコート倶楽部4兄弟の中で唯一和洋室(5名定員)のお部屋の設定があるベイコート倶楽部となる訳ですが、ベイスイート和洋室(5名定員)のお部屋以外はすべてビューバスとなっている造りになります。
4名定員のお部屋はグレード問わず一つのベッドルームはシングルベッドが2つにもう一つのベッドルームにはダブルベッドが一つという事になるので男性4名での4名定員のお部屋利用は辞めて置いた方が良いです、(笑)

では購入したフロアより上の階層の同グレードのお部屋を利用出来るのかという事ですが、基本的には購入したお部屋を利用する事になりますのでよっぽど東京ベイコート倶楽部のホテル側の事情でもない限り利用出来ないと思っていた方が良いかもしれません。

又、各階数からのお部屋からの眺望はどうなのか?という事になりますがグレードにもよりますがベイスイートに関してはあまり期待をしない方が良いかと思いますし、たとえロイヤルスイートのお部屋でも絶景が望めるという事でもありません。だからと言ってお部屋からの景色が良くないという事でもありません。これはどちらのグレードのお部屋でもそうなるかと思います。
又、ロイヤルスイート15階はロイヤルスイート18階より予約が取りずらいのかという事ですが、東京ベイコートは全てのグレードを合わせると292部屋ある訳ですが、15階を購入すると予約出来る部屋数は12部屋だけど18階を購入すると予約出来る部屋数は48部屋になる訳でロイヤルスイート18階の方がロイヤルスイート15階より予約が取りやすいなどの話を聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますがぶちゃけそんなのはデマです。(笑)

これは東京ベイコート倶楽部が満室になりその利用客が全員東京ベイコート倶楽部会員というケースのみ起こり得る現象ですのでそんなケースは東京ベイコート倶楽部開業して以来一度もないかと思われます。

こちらがロイヤルスイートのバスルームになりますがすいません。こちらは当日撮影したものではない事を先にお伝え致します。撮影したのですが天気が良すぎて逆光のために撮影した写真がすべて暗くて使い物にならなく以前撮影した写真でもこの程度。(笑)
久しぶりに東京ベイコート倶楽部のお部屋に入りましたが、グレード感においては芦屋ベイコート倶楽部、ラグーナベイコート倶楽部より上ではないかとクラベールは思います。それはお部屋に置いてある調度品や内装、やはり東京ベイコート倶楽部は他ベイコート倶楽部と比べても高級感はありますね。

ちなみに今回クラベールが利用させていただいたロイヤルスイートを利用するには各ベイコート倶楽部ロイヤルスイートもしくはエクシブ会員権のSグレードもしくは離宮シリーズのSEタイプを持つ事によって利用出来ます。

最後に芦屋ベイコート倶楽部のロイヤルスイートのお部屋ブログのリンクをはっておきますのでお時間のある方は東京ベイコート倶楽部ロイヤルスイートと芦屋ベイコート倶楽部ロイヤルスイートを見比べてみても良いかもしれません。

芦屋ベイコート倶楽部ロイヤルスイートのブログはこちら

tags: ロイヤルスイート,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.