BLOG

2020.03.11

【利用】知ってると得する利用と予約

タイムシェア連泊カレンダーってなんぞや

果たしてタイムシェアカレンダーが2種類ある事をどのくらいの方がご存知なのでしょうか。

このクラベールブログの読者の中には知っているよ。13泊タイプと26泊タイプでしょ。という方もいらっしゃる事かと思いますが、これは13泊タイプと26泊タイプの2種類のカレンダーという事ではありません。

タイムシェアカレンダーには通常のカレンダーと連泊型カレンダーというのがあります。え。そうなの。そうなのです。(笑)そこで今日は連泊型カレンダーについて考えてみようと思います。

こちらの連泊型カレンダーはエクシブ軽井沢パセオ、ムセオの開業と共に導入されたカレンダーになります。つまりエクシブ鳥羽本館~エクシブエクシブ有馬離宮までの会員権を所有しているお客様とエクシブ軽井沢パセオ、ムセオ、エクシブ鳥羽別邸、エクシブ湯河原離宮の会員さんとでは同じ1番のカレンダー番号でも異なるという事になります。

多くのお客様が利用されているタイムシェアカレンダーは大抵毎月1泊は権利があるかと思いますが、こちらの連泊カレンダーは2ヶ月に1回2泊あるという事になります。年間の宿泊日数は同じ13泊もしくは26泊になりますが、毎月1泊ではなく2ヶ月に1泊連泊している2泊となっているにが特徴です。

なおこちらの連泊カレンダーはエクシブ軽井沢パセオ、ムセオに導入されて以来、既存の一番新しい施設エクシブ湯河原離宮でも導入されている事から、おそらく今後のエクシブ会員権は連泊カレンダーになる事が予想されます。

現在では、こちらの連泊カレンダーの会員権で仲介市場で購入出来るのはエクシブ軽井沢パセオ及び、ムセオだけになりますが、数年後にはエクシブ鳥羽別邸、エクシブ湯河原離宮などのエクシブ中古会員権がセカンドマーケットに出てきます。

現在、数年後に出回るであろうこれらの中古会員権を今から検討しているというお客様はいらっしゃらないかと思いますが、これらのエクシブ会員権は連泊カレンダーになると覚えて置いた方が良いかもしれません。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.