BLOG

2019.12.02

【購入】エクシブ購入に関する情報

エクシブ初島クラブラージグレードここまで来るとお買い得説

現在、エクシブ会員権を検討されているお客様の中で特にラージグレードを中心に検討している方はある事に気づいているかと思います。

何故に、エクシブ初島クラブラージグレードは他会員権と比べると安いのだろうかと。このエクシブ会員権の仲介相場というのは需要と供給のバランスで相場が決まってくる訳ですが、つまり簡単に言うとエクシブ初島クラブラージグレード会員権は購入を検討されている方にとっては人気がないという事になります。

つまり人気がないから相場は下がるという事なのです。
では何故にエクシブ初島クラブラージグレード会員権は人気がないのでしょうか。

一番わかりやすいのが船に乗って行かなくては行けないリゾートである。確かに往復2400円ほど富士急にお支払いをしなくては自分が持ってるリゾートに行く事が出来ないというまー面倒な場所です。

次に同じラージグレードでも他エクシブラージグレードに比べると年会費が高い。これはクラベールのエクシブデータバンクの年会費一覧をご覧いただくとわかるかと思いますが、エクシブ旧ホテルのラージグレードは税抜きでおおよそ73,000円の設定のホテルが多いのですが、エクシブ初島クラブに限っては90,500円(税抜)となっていて他施設のエクシブラージグレードより年会費が少し高いのです。つまり年会費に関しては16,000円ほど他施設ラージより高いという事になります。

もう一つ他施設エクシブと異なる点が挙げられると所有権が建物のみで土地に関しては借地権という事になるかと思います。

この3点が主なエクシブ初島クラブラージグレードの他施設エクシブと異なる点かと思いますが、よーく考えて下さい。

現在販売されているエクシブラージグレードの平均価格が90万円ほどでエクシブ初島クラブラージグレードが約50万円だとします。16000円の年会費の差額を埋めるのは約30年。エクシブ会員権をシステム商品だと考えて交換利用で各エクシブホテルに泊まり歩こうというような人にとってはエクシブ初島クラブラージグレードは実はお買い得なのではないのでしょうか。

tags: ラージ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.