BLOG

2019.11.01

【購入】エクシブ購入に関する情報

会員になった時の占有日はどうなっているのか?

皆さん、どう思われるでしょうか。

エクシブ中古会員権を購入して会員カードが届きました。早速予約してエクシブを予約しようとおもったその時、初めて沸く疑問があるのです。

そう言えば自分は今年何泊する事が出来るのだろうかと。以前の所有者がめちゃくちゃ利用していて本年度分の権利がすべて消化されてしまっていたらエクシブ会員権を購入したのは良いがまったく利用する事が出来ないなんて事があるのではないだろうかと。

例えば、本日会員カードが届きました。カレンダーを確認してみると2019年12月31日の年末の権利が当たっているがその権利は前の所有者が2019年の夏休みに交換で利用してしまっているなんてことがあるのではないかと。という疑問です。

エクシブ会員権にしろ、ベイコート倶楽部会員権にしろ名義変更をすると権利がリセットされる事になっています。つまり前のエクシブ会員権の所有者がどれだけ利用していても全く利用していなかった所有者の方でも同じという事になります。

つまり前の所有者がどれだけ利用していたかどうかは所有者が変わると反映されない事になっています。

ただし、ワンダーネットで予約しようという方はスペースバンクしようとしたら、13泊ではなく11泊、もしくは10泊しかスペースバンク出来ないからやはり2泊分か3泊分は前の所有者が使ってしまったのではないかというご質問をいただく方がいます。

このような時はエクシブ会員権の利用規定を思い出してみて下さい。スペースバンク出来る権利は2ヶ月以上前の権利でないとスペースバンク出来ない事になっていますよね。大抵リゾートトラストの会員権に限らず、どこの利用規定も文章で読むと理解出来ますが、目の前に起きている状況がどのような事なのかは文字で読むのと異なるようで10中9人は会員カードが届いた後、クラベールにお電話いただきます。

11泊分しかスペースバンク出来ないんですけどー😭

クラベールもスペースバンクは2か月前、交換利用は1か月と1日前、フローティングは1か月以内とご説明するのですが、この起きてる状況がこの事か。という事がなかなか合致しないようです。

大抵、このお話をすると、皆さんあーそうでした。となるのですが、なかなか文章で読む事と実際の状況は異なるようでこの状況がこれを指しているとはならいないようです。(笑)

このような事って度々あるのですが、皆さん誤解なのになんだか納得していないというような事ないでしょうか。皆さん、中古だからしょうがないってなってませんか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.