BLOG

2019.05.22

【購入】エクシブ購入に関する情報

クラベールの勝手にエクシブSタイプ通信簿

エクシブを購入する時、物件で選ぶのか。グレードで選ぶのか。同じSタイプでも離宮シリーズを購入するべきか。旧エクシブで購入するべきか。はたまたサンクチュアリーを検討するべきか。悩んでしまいますよね。

そこで今日はクラベールがSタイプを購入する時、何をポイントにすれば良いのかお話したいと思います。クラベールが自分がSタイプを購入するならどれを購入するか地域別に真剣に考えてみました。

関東圏にお住まいの方には

1番おすすめなのはエクシブ山中湖サンクチュアリーですね。

仲介相場で600万円前後で購入出来ますし、エクシブSタイプでお部屋からお風呂に入りながら富士山を眺められる唯一のホテルになります。又、サンクチュアリーという所がポイントが高いですね。関東圏のSグレードの中では施設の満足度と金額的な事を考えると一番図抜けているのではないでしょうか。

エクシブ軽井沢サンクチュアリーは関東圏では山中湖サンクチュアリーの次にお勧めです。

金額的にも他施設のSタイプと比べても比較的安く購入出来るというのもあります。ただクラベール的にはサンクチュアリームセオはあまりおすすめ出来ません。ゴルフ会員権が取り外しできない会員権ですし、ゴルフセットになっているため、年会費が他施設のSタイプに比べると25,000円ほど高くなっています。愛犬と一緒に利用したいというお客様はしょうがありませんが、食事に行くのも何から何まで不便です。

旧エクシブのSグレードはどうでしょうか。蓼科、初島、那須白河とありますがもし同じ金額でSタイプを購入出来るなら蓼科のSタイプをチョイスするほうが良いと思います。初島に関してはたまに行くのは良いですがホームとなると少し躊躇してしまいます。利用するたびに定期船の利用料金はばかになりません。

1番の問題がエクシブ箱根離宮Sタイプでしょうか。

金額的にSタイプの中では一番高額ですしなかなか見かける事もありません。見かけたとしても800万円~900万円での売買となるので、エクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラSタイプと比べると300万円ほどの差額になります。よっぽど経済的に余裕のある方なら良いかもしれませんが、300万円あるならエクシブ山中湖サンクチュアリーヴィラとハイメディック山中湖総合コース購入したほうが良いかなという感想です。

中部地区にお住まいの方は

エクシブ浜名湖のSタイプが一番おすすめですね。

金額的にSタイプで探せば500万円を切る金額で購入出来ます。ただエクシブ浜名湖はSタイプの部屋数が56部屋あるのでお部屋からの眺望が購入されるSタイプによりまったく異なります。浜名湖に関しては所有権を多少気にされたほうが良いかと思います。

関西地区にお住まいの方は

クラベールは全エクシブ施設の中で一番完成度が高いのはエクシブ有馬離宮と考えています。

関西圏では鳴門、鳴門2、京都八瀬などがSタイプがありますが、金額的にはどこもあまり変わりません、グレード所有のため、所有権の部屋も気にしなくてすみます。エクシブ有馬離宮のSタイプを購入するのが一番良いのではないでしょうか。関西圏のエクシブSタイプに関しては金額があまり変わらないのでお住まいのところからの行きやすさや一番利用しそうな施設など考慮して購入するのが良いと思います。

関西圏のSグレードには白浜Xタイプと淡路島のJタイプというのがありますが、有馬、京都、鳴門などと比べても確かに金額は安いですが、物件が古い施設になります。金額が有馬や京都と比べて100万円、200万円と違うのなら検討材料になりますが、現段階では数十万円です。有馬、京都、鳴門のSタイプから検討するのが良いのはないでしょうか。

最後に鳴門のSと鳴門S2どっちが良いのかという事ですが、鳴門Sにはプールがありますが、鳴門2にはプールがありません。又、鳴門サンクチュアリーヴィラの方が鳴門サンクチュアリー2より景色の良いところに建てられています。購入する際は正直どっちでも変わらないと思いますがこだわりを持つなら鳴門サンクチュアリーの方が良いかと思います。

tags: Sタイプ,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.