BLOG

2018.06.06

【売却】エクシブ売却に関する情報

エクシブ会員権売却するならいつが良いか

ここ最近話がエクシブからだいぶ離れてしまっていたので今日は少し真面目なお話です。
お客様からの問い合わせでいただく質問の中にエクシブを売却するのにいつがタイミングが良いのでしょうかというご質問を受けます。

これはおそらく今エクシブを手放すのと2年後、3年後に手放すのとどちらのタイミングが良いのだろうか。とういう事をお聞きになりたいのでしょう。
おそらく今は景気が良くないからとかオリンピックの頃は景気が良くなっているだろうからその時のタイミングの方が売却相場も上がっているのではないだろうかという推測のもとご質問いただいてるのかと思いますが、これには断言できる時期があります。

売却するのに1番良いタイミングというのは売却をしようかなと検討したその時になります。

このようなお話をするとなかなか信じられないかもしれませんがどちらの所有権にしろどちらのグレードにしろ関係なく売却しようと思った時が売却のBESTタイミングになります。所有権だっていろいろなホームグランドの特性も物件によって違うのにそれらをひとまとめにして今です。といわれても信じがたいですよね。

ただリゾートトラスト会員権を売却しようと思った時がBESTな売却時と断言するにはそれなりの明確な理由があります。

まず2年後、3年後の景気など誰にもわからないですし、百歩譲って3年後の景気がよくなったとしましょう。1つ残念なのが景気の良しあしとリゾート会員権相場がそこまでリンクしているのかと言ったらかなり疑問です。

その不確定な要素に対して1つ明確な要素があります。それは年会費と固定資産税です。これはエクシブを利用しても利用しなくても間違いなく請求は来ます。
例えば年間10万円の年会費の場合、3年間の年会費は30万円になります。そして売却しているエクシブが今より30万円相場があがったとしましょう。仮に30万円高く売却できたとしても実質プラスマイナス0という事になります。逆に30万円仲介相場が下がっていたとします。それは実質60万円下がっていたという事と同じ事なのです。

ちなみに3年間で仲介相場が30万円下がった会員権はいくつかありますが、30万円上がったエクシブ会員権はありません。正確に言うと東京ベイコート倶楽部のラグジュアリースイートとロイヤルスイートはここ数年での仲介相場は上がっていますが、エクシブ会員権となるとクラベールの記憶の限りだと30万円仲介相場が上がった会員権はありません。

長年、エクシブ仲介相場を見てきた私から言える事はほぼずっと横ばいです。多少高くなったり、安くなったりというのは確かにありますが、そのために利用しない会員権の年会費を毎年払うだけの意味があるのかかなり疑問です。

又、売却を希望されるお客様の中に売却を希望されたらすぐに売却出来るという思われてる方もいらっしゃいますが、エクシブを取り扱う業者はあくまでも仲介になります。正直人気のある物件、人気のない物件とあります。その事も踏まえると売却しようと思ってもなかなか売却出来ないのが現状です。つまりそろそろ売却しようかなと思ったところですぐ売却出来るかどうかはその会員権の人気度と金額次第というところがります。

つまり希望時期に売却しようという事であれば購入される方から見たら条件が良くないと興味は引かれません。つまりご自身の希望売却時期に売却しようという事であれば金額を仲介相場より下げなくてはご自身のタイミングで売却する事は出来ないのです。

そのため売却しようかな。と思われた時が売却のタイミングになるのです。

tags: 仲介相場,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.