BLOG

2018.03.25

【売却】エクシブ売却に関する情報

エクシブ軽井沢ムセオの売却を考える

グランドエクシブ軽井沢に行く時、皆さんどちらに宿泊されてますでしょうか?

クラベールは迷う事なく軽井沢パセオに宿泊するのですが、何故にこのような選択になるのでしょうか。

グランドエクシブ軽井沢の一番西側にあるエクシブ軽井沢パセオから一番東側に位置するエクシブ軽井沢ムセオまで館内の中を歩いてみました。そうなのです。暇なのです。

おそらく成人男性の場合15分から20分、ご年配の方は歩くとか無謀な事はしないでください。何故ならこの距離は片道なので部屋に戻る場合は往復しなければならないのです。日頃、健康のために歩いているという方はチャレンジしてみて下さい。最悪、軽井沢パセオまで歩いてきたのだけど、ムセオに戻るという方は一度、一般道へ出て東側に向かうと来るとき15分かかった道のりが何故か5分程で付きます。

つまりグランドエクシブ軽井沢はとても広いため、軽井沢ムセオから食事に行くだけでもかなりの距離を歩く事になります。軽井沢サンクチュアリーヴィラまで歩くと本館まで送迎してもらう事は出来ますが、ムセオから本館までの送迎はありません。

もしこのブログをお読みになっている会員さんの中でSグレード会員のため、自分はどこでも予約が取れるという方でも、優先順位は軽井沢パセオかサンクチュアリー、本館、ムセオの順番で空いてるところに予約をされる事をお勧めします。

このエクシブ軽井沢ムセオ会員権ですが仲介相場ではどのようなポジションになるのでしょうか。エクシブ軽井沢ムセオ会員権についても考えてみたいと思います。

この軽井沢ムセオですが、エクシブ会員権にグランディー軽井沢というゴルフ会員権が付いています。ゴルフ会員権付きエクシブと言えば那須白河の会員権を思い出しますが、那須白河のエクシブ会員権とは異なり、切り離しが出来ない会員権となっているため、軽井沢ムセオに限らず、パセオを購入した場合は自動的にゴルフ会員権が付いてきます。

ゴルフ会員権が付いてくるという事で他のエクシブシリーズが名義変更料が30万円(税別)なのに対してエクシブ軽井沢ムセオ及びパセオの2つの会員権の名義変更料が50万円(税別)と名義変更料が高くなる事も他施設エクシブと大きく異なる点に挙げられます。

この名義変更料が他エクシブと異なり高額になる事はエクシブを仲介相場で検討されている方にとっては大きな負担となります。つまりSグレード会員権を仲介市場で探している方にとっては、まずゴルフをしない方は検討対象には入ってきません。

又ゴルフ会員権が付随してくる事により名義変更料だけではなく年会費も他施設Sグレードより2万円ほど高くなっています。

現在、仲介市場で一番人気のSグレード会員権ですが、ゴルフをされない方はそもそも検討対象から外れてしまう事。又、年会費が他施設Sグレードより高額な事。購入される方がお支払いになる名義変更料が高い事など、売却する上でいくつかのハンデがある事を理解しないといけません。

一方グランドエクシブ軽井沢内には同グレード会員権である、エクシブ軽井沢サンクチュアリーヴィラという会員権があります。このエクシブ軽井沢サンクチュアリーヴィラはエクシブ軽井沢サンクチュアリーヴィラムセオよりはるか前の約18年ほど前にオープンしました。

では現在の中古市場相場はどちらの方が高い金額がついているでしょう。

仲介相場は若干軽井沢サンクチュアリーヴィラムセオ方が高いといった感じになっています。販売当時1400万円から1460万円で販売されていたサンクチュアリーの方が1680万円販売されていたムセオより仲介相場では高く評価されているというような事が起こっています。

建物自体はエクシブ軽井沢ムセオはまだまだ新しく、まるで美術館にいるような雰囲気のホテルですが、だいぶ以前にオープンしたクラシカルなエクシブ軽井沢サンクチュアリーヴィラの方が仲介市場では支持されているようです。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.