BLOG

2017.05.24

【売却】エクシブ売却に関する情報

リゾートトラスト会員権売却したら年会費どうなる?

リゾートトラスト会員権の売却を検討されているお客様からよくいただくご質問としてお支払いした年会費はどうなるのでしょうか?というご質問をいただくので今日はリゾートトラスト会員権の売却と年会費についてお話したいと思います。

今の季節はほとんどありませんが、年会費の引き落とし時期のお知らせが来る10月~11月に売却を希望されているお客様は多くの方がこちらの質問をされます。

まずエクシブ会員権とベイコート倶楽部会員権は次のような考え方になります。

売却される会員権の年会費の引き落としは原則止める事は出来ません。そのために購入される方に年会費の月割りを計算させていただき購入されるお客様にご請求させていただいて売却されるお客様に会員権金額と合算にてお支払いするというよな形になります。

これはどちらの仲介業者で売却してもこのようになります。

例えば東京ベイコート倶楽部のベイスイートの年会費は税込みで149,040円になります。この5月に売買が成立すると6月~12月までの月割りを計算させていただき7か月分86,940円を購入される方からお預かり致します。その月割り分の年会費と売却金額である本体会員権金額を合算にて売却されるお客様にお支払いするという事になります。

次にハイメディックの場合はどうでしょうか。

ハイメディックの年会費はお支払いいただくと検診券がお手元に届くかと思います。実質これが年会費という事になるために検診券がお手元にあるお客様はご返金という事になり、検診券をすでに利用されてしまったお客様は検診券がお手元にないために年会費のご返金はないという事になります。

この検診券ですが有効期限が2年間と定められていますので例えば検診券が3枚あったとしても有効期限切れの健診券分のご返金は出来ません。又、有効期限切れ間近のものに関してはご購入されるお客様とのご相談という事になります。

そのため基本的にはご売却を希望されているお客様は支払い済みの年会費に関してはご心配される必要はありません。

tags: 年会費,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.