BLOG

2017.05.15

【売却】エクシブ売却に関する情報

リゾートトラスト会員権売却するか迷ったら

先日、面白い番組を見ました。最近ワイドショーなどでたまに見られるごみ屋敷とまではいきませんがある片付けが出来ない主婦のお宅に整理整頓のエキスパートが訪れて家の中を片付けて行くという内容の番組です。

何故か最近この手の番組が増えたよう気がしますがそこで整理整頓のエキスパートからの極意は2年もしくは3年着ていない服は捨てる。もしくはリサイクルショップに持っていくというものです。確かに登場した主婦のお宅はとにかく物が多かったのです。そんな物まで取っておくのか。と言いたくなるほどです。

これを自分自身に置き換えてみるとクラベールはそこまでではないかと思いますがクローゼットの中に最近すっかり着なくなってしまった洋服やお腹周りが入らなくなってしまったスーツなどがいくつかあります。これらはどのようになるのだろうかと考えた場合、おそらく来年の春も着る事はないし東京オリンピックが来る頃にも着る事はないでしょう。

つまりもう自分の趣味ではなくなってしまったのです。スーツに関しては購入した時高かったなとあきらめがつかずお腹が凹めばまた着ようという気持ちはあるのですがいかんせんお腹が凹みません。趣味でなくなってしまった洋服は何年かクローゼットに眠っていていつか捨てるもしくは誰かにあげるというような感じでしょうか。

そこで考えたのはエクシブって数年利用していない人はどのくらいいるのでしょうか。年に1回でも利用しているのであればまだよいのですが、、もう数年利用していない方なら年会費の金額で温泉旅行も行くことが出来ますし、数年分行かれてないのであればグアム旅行にも行けたかもしれません。

クラベールからリゾートトラストにお願いしたいのはそのような顧客への利用促進とそれでも利用されないお客様は解約を進めてあげた方がよろしいのではないかと言う事です。勿論そのような事が出来ないのは承知してますが、新しい顧客の所へ行った方が利用されなくなった会員権だった嬉しいに決まっています。

そこで又新しいお客さんがエクシブのファンになればリゾートトラストにとっても良いに決まっています。結局そのような役目は仲介業者が請け負うわけですがエクシブ会員権を利用しなくなってしまった顧客の中でそのまま放置してしまい年会費だけ払っているというお客様多いのではないでしょうか。

tags:
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.