BLOG

2017.04.13

【売却】エクシブ売却に関する情報

エクシブ会員権バージョンとノーマルの会員権相場とは

今日のテーマはエクシブのノーマル会員権に関する売却時に知っておくことです。

エクシブのバージョンとノーマルの会員権相場、ノーマル会員権はどうしてバージョン会員権に比べると売却金額がさがってしまうのか。というお話です。

ノーマル会員権は新規販売されると時、バージョン会員権の販売金額の約倍の金額で販売されています。しかし一方で仲介市場に出回る時バージョン会員権の倍の金額で売買されているかという訳ではありません。クラベールはエクシブバージョンタイプの誕生がエクシブ相場価格の下落を招いたのではないかと考えています。

つまりこうです。エクシブを運営するリゾートトラストからするとバージョンタイプの販売でエクシブ販売金額は約半額になるのでノーマルタイプで販売するより販売はしやすくなります。しかしエクシブを購入したお客様からすると単純にエクシブ会員数がノーマルで販売していた時と比べると会員数は約倍になるために予約は取りずらくなるでしょう。中には予約のとりにくさによってエクシブを売却しようと考えるお客様も出てくるでしょう。

しかしここからが問題です。

エクシブを売却しようというお客様はノーマル会員権だけで売却する時より、バージョンが誕生した事により売却希望客は単純計算でノーマルで販売していた時と比べると倍になるという事です。という事はエクシブの中古会員権市場で出た供給する側が需要より単純計算で倍という事になります。当たり前ですがリゾート会員権相場は需要と供給のバランスで金額が決まっています。

つまりバージョン会員権の誕生で過剰供給になるのです。という事は相場がどんどん下がっていきます。私からすると現在のエクシブ相場は安すぎます。施設や実際利用した時の満足度などを考慮するともっとエクシブ相場は高くてもおかしくないと思います。

クラベールの提言
リゾートトラストは各施設の交換成立率を公開すべきではないかと。

エクシブの会員権を例えば某有名ゴルフ会員権のように入りたくても入れない。というような状況に持っていくためにはリゾートトラストはエクシブバージョンタイプの販売を中止するしかありません。やったとしてもそのようになるとは思いませんが現在より仲介相は場あきらかに上がると思います。少なくとも現在のリゾートトラスト会員権の市場に味方が変わるのではないでしょうか。

tags: 仲介相場,
記事一覧

カテゴリー

タグ


過去の記事

2020年

2019年

2018年

2017年


先頭
エクシブの購入売却はエクシブ専門仲介業者クラベールにお任せください
クラベール copyright© クラベール all right reserved.